鳥取県手話通訳者等派遣費及び点字資料等作成費補助金

令和3年度の申請受付は終了しました。

令和3年度の鳥取県手話通訳者等派遣費及び点字資料等作成費補助金の申請受付は終了しました。

概要

 本補助金は、障がい児者の福祉の増進又は社会参加を目的として活動する県内の障がい児者福祉団体が負担する手話通訳者等の派遣費用及び点字資料等の作成費用を支援することにより、もって当該団体の円滑な運営に資することを目的としています。

 1.補助事業者

 障がい児者の福祉の増進又は社会参加を目的として活動する県内の社会福祉法人、特定非営利活動法人、任意団体等(以下「団体等」という。)であって、以下の要件をすべて満たすもの。
(1)主として県内の障がい児者やその家族で構成されていること。
  (例:障がい当事者団体、家族会)
(2)活動範囲が複数の県内市町村に及ぶこと。
  (例:県域の団体等、各圏域(東・中・西部)の団体等)
(3)任意団体にあっては、構成員が10名以上であること。

 2.補助事業

 団体等が行うイベント、会議等における手話通訳者(手話奉仕員を含む。以下同じ。)及び要約筆記者(要約筆記奉仕員を含む。以下同じ。)の配置又は点字資料等の作成。
 ただし、政治活動、宗教活動又は営利活動に係るものは対象外とする。

 3.補助対象経費

 情報保障の為に必要となる手話通訳者及び要約筆記者の派遣に要する経費並びに点字資料、拡大文字資料及び音声版資料の作成に要する経費。
 ただし、次に該当するものは対象外とする。
 (1)当該団体等の構成員に対して支出されるもの。
 (2)他の補助金等が充当されるもの。

 4.補助率等

 1/2(ただし、10万円を限度とする。)

補助金申請の流れ

  1. 申請書類(※1)を県に提出
  2. 審査後、県から交付決定通知を郵送  
  3. 実績報告書類(※2)を県に提出(補助事業の完了日から30日を経過する日まで)
  4. 審査後、県から補助金の額の確定通知を郵送
  5. 補助金の支払い(口座振込)
  6.  ※1)交付申請書、事業計画書、収支予算書、定款・規約、団体の活動概要が分かる資料
     ※2)実績報告書、事業報告書、収支決算書、領収書等の写し、口座振込依頼書、
     (必要に応じて)消費税仕入控除税額確定報告書

交付要綱等

申請・問合せ先

ささえあい福祉局障がい福祉課 社会参加推進室 情報アクセス担当
電話:0857-26-7201
ファクシミリ:0857-26-8136
電子メール:shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000