とっとりIoT推進ラボ総会

令和2年度IoT推進ラボ総会

 令和2年度「とっとりIoT推進ラボ総会」を、下記の通り開催いたします。

 技術の進展により大きく変わりゆく社会の今後を知る機会として、IoT・AI・5Gなど新たな技術をビジネスに役立てるきっかけ作りとして、是非とも御活用ください。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナーチラシ (pdf:933KB)

開催概要

日時 令和3年2月25日(木) 午後1時~午後4時
形式 Zoomによるオンライン形式(お申し込みをいただいた方にURLをお送りします。)
定員 先着100名
※2月24日(水)までにページ下部のお申込みフォームよりお申込みください。
※ラボ会員以外の方も含め、どなたでもご参加いただけます。
参加費 無料

スケジュール

時間(午後)

演題

登壇者

1時00分~
1時10分
開会
1時10分~
2時10分

基調講演

「デジタルテクノロジーで社会とビジネスはどう変わるのか」
-鳥取県におけるDXへの期待-

株式会社企(くわだて) 代表取締役、慶應義塾大学大学院 特任准教 クロサカ タツヤ氏

2時10分~
2時50分

特別講演1

「Internet of ROBOTIC Things
 ~人と能動的に繋がるモノたちの世界~」

慶應義塾大学 教授 高汐 一紀氏

3時00分~
3時30分

特別講演2

「スポーツ由来のIoT技術を用いた働く 現場のDX事例」

株式会社アシックス 事業推進統括部インキュベーション部 IoTインキュベーションチーム マネージャー 坂本 賢志氏
3時30分~
3時40分
県内におけるローカル5G実証プロジェクトについて

中海テレビ放送株式会社 取締役 技術部長 河上 東氏

鳥取県商工労働部産業振興課

3時40分~
3時50分
 令和2年度とっとりIoT推進ラボ活動報告等 鳥取県商工労働部産業振興課
3時50分~
4時00分

県内事例紹介

・「電源トレーサビリティシステムの開発」

 株式会社アクシス

株式会社アクシス
4時00分 閉会

講師

 クロサカ タツヤ氏

株式会社企(くわだて)代表取締役
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授

クロサカ タツヤ氏

1999年慶應義塾大学大学院修士課程修了。三菱総合研究所を経て、2008年に株式会社 企 (くわだて)を設立。通信・放送セクターの経営戦略や事業開発などのコンサルティングを行うほか、総務省、経済産業省、内閣官房、OECD(経済協力開発機構)などの政府委員を務め、政策立案を支援。2016年からは慶應義塾大学大学院特任准教授を兼務。IoT推進コンソーシアム・データ流通促進WG委員。近著『5Gでビジネスはどう変わるのか』(日経BP刊)。

高汐 一紀氏

慶應義塾大学 環境情報学部 教授

高汐 一紀氏

1995年、慶應義塾大学大学院工学研究科にて博士(工学)を取得。電気通信大学助手、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科助教授、同大学環境情報学部准教授を経て現職。主に、分散実時間システム、ユビキタスコンピューティング、ソーシャルロボティクス、共発達ロボティクス、ヒューマンロボットインタラクションなどの研究に従事。IEEE、ACM、情報処理学会、電子情報通信学会各会員。電子情報通信学会では、クラウドネットワークロボット研究会研究専門委員会委員長を務める。

sakamotoshi

株式会社アシックス 事業推進統括部 インキュベーション部 IoTインキュベーションチーム マネージャー

坂本 賢志氏

2006年、自動車関連の企業から(株)アシックス スポーツ工学研究所に転職。バレーボールシューズやテニスシューズ、ハンドボールシューズといったコート競技向けシューズの研究開発に従事。専門は振動工学、着地時のシューズ緩衝性の研究とその知見を取り入れたシューズ構造の実装。
2014年、経営企画室に異動、スポーツウェアラブルデバイスの事業化や衛星測位技術を活用したスポーツサービスの開発を担当。
2018年、再びスポーツ工学研究所に異動、スポーツIoTを用いたサービス/商品の研究開発を担当
2020年、事業推進統括部インキュベーション部にてスポーツIoT技術「TUNEGRID」の事業化を担当。現在に至る

参加方法 

 下記お申込みフォームより、お申し込み下さい。

 ※「お申込みフォーム」がご利用いただけない方は、sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp まで、(1)ご所属、(2)ご氏名、(3)連絡先(TEL・E-mailアドレス)をお送りください。

 定員に達するまで、先着順でのご参加とさせていただきます。定員に達し次第募集を終了とさせていただきます。

 定員:100名
 お申込期限:2月24日(水)まで

 参加費 無料

 対象:どなたでもご参加いただけます。
 お申込みフォーム:https://forms.gle/A1urmDc5wrHiPVRE7

 ※お申込みにはGoogleフォームを使用しています。

主催

鳥取県、とっとりIoT推進ラボ


問合せ

〒680-8570 鳥取市東町1-220
 鳥取県商工労働部産業振興課 先端技術推進担当
 電話     0857-26-7564
 ファクシミリ 0857-26-8117
 電子メール  sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp

令和元年度とっとりIoT推進ラボ総会

※定員に達したため締め切りました。多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

 令和元年度 「とっとりIoT推進ラボ総会」を、下記の通り開催いたします。

 特別講演には、「日本のインターネットの父」と呼ばれ、世界的にも「インターネット侍」として、日本のインターネット普及と活用を牽引し、現在も国の「IoT推進フォーラム」会長としてIoT利活用の最前線で活躍する『慶應義塾大学 教授 村井 純』氏をお招きします。

 「インターネット文明を生きる」をテーマに、過去から現在までの流れから見る今後のテクノロジー進化と、それがもたらす未来について、日本のインターネットの歴史全てを見てきた村井氏だからこそ語れる内容をお話しいただきます。
※講演テーマは変更となる場合があります。

 また、第2部では、『KDDI株式会社 理事 ソリューション事業企画本部 副本部長 丸田 徹』氏をお招きし、AI等の先端技術について、”5Gi/AI時代のビジネスの創り方”、先端技術利活用を”小さく始めて進化させるアプローチ”をテーマに、DX(デジタルトランスフォーメーション)に向けた企業の”初めの一歩”に焦点を当てた講演をいただきます。

 第2部後半では、県内活用事例として、実際にIoT・AI等を活用しているラボ会員企業様に活動内容を発表いただく予定です。

 日本のインターネット歴史の全てを知る村井氏によるSociety5.0の未来予想図、テクノロジー分野の最先端でビジネスを創り続ける丸田氏よる講演は、東京などの都市部でもなかなか聞くことができない貴重な機会です。

 技術の進展により大きく変わりゆく社会(Society5.0時代)の今後を知る機会として、IoT・AIなど新たな技術をビジネスに役立てるきっかけ作りとして、是非とも御活用ください。

 皆様の御出席を心よりお待ちしております。

セミナーチラシ(pdf 359KB)

※チラシでご案内しておりました「KDDI株式会社 理事 ソリューション事業企画本部長 藤井 彰人」氏は所用によりご欠席となりました。

開催概要

日時  令和元年12月9日(月) 午後0時50分~午後4時30分
会場  ホテルモナーク 仁風の間 (鳥取市永楽温泉町403)
定員  先着100名 
※12月2日(月)までにページ下部お申込みフォームよりお申込みください。
※ラボ会員以外の方も含め、どなたでもご参加いただけます。
参加費  無料

スケジュール

時間(午後) 

演題 

登壇者(五十音順) 

0時50分~
1時00分 
開会   
1時00分~
2時00分 

【第1部】基調講演

「インターネット文明を生きる」

慶應義塾大学 

 教授 村井 純氏

2時10分~
3時10分 
【第2部】特別講演
 「5G/AI時代のビジネス成功のために」

 KDDI株式会社

 理事 ソリューション事業企画本部 副本部長 丸田 徹氏

3時20分~
4時20分 

県内事例紹介(ラボ会員企業様による先行事例紹介)

・「スマートメーターを活用したAIによる電力取引プラットフォーム事業」

 株式会社中海テレビ放送

・「ICTを利用した働き方改革による製造業の生産性向上」

 株式会社ケイズ

・「農業スマート化プロジェクト」

 株式会社地域商社とっとり

4時20分~
4時30分 
閉会   

講師

 

慶應義塾大学
教授

村井 純氏

工学博士(慶應義塾大学・1987年取得)。

1984年日本初のネットワーク間接続「JUNET」を設立。1988年インターネット研究コンソーシアムWIDEプロジェクトを発足させ、インターネット網の整備、普及に尽力。初期インターネットを、日本語をはじめとする多言語対応へと導く。
内閣高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)有識者本部員、内閣サイバーセキュリティセンターサイバーセキュリティ戦略本部本部員、IoT推進コンソーシアム会長他、各省庁委員会の主査や委員などを多数務め、国際学会等でも活動。
2013年「インターネットの殿堂(パイオニア部門)」入りを果たす。2019年フランス共和国レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエを受章。「日本のインターネットの父」として知られる。
著書に「インターネット」 (岩波新書) 著、「角川インターネット講座」第1巻「インターネットの基礎 情報革命を支えるインフラストラクチャー」(角川学芸出版)他多数。

KDDI株式会社 理事

ソリューション事業企画本部 副本部長   

丸田 徹氏

(東京大学大学院 1992年修了)
大学院卒業後、国際電信電話株式会社(現KDDI)に入社。
デジタル加入者線交換機、IP電話、IPv6ネットワークの開発、CDN事業の立ち上げを経て、2018年より現職。
インターネットを社会インフラにするための活動に一貫して携わり、その技術開発並びに事業開発に従事。インターネットの電話サービス、インターネット上の映像配信、「モノのインターネット」のサービス化などを実現。
現在、KDDIにおいて5G・IoT、クラウド、ネットワークの法人向け商品企画を統括。GSMA IoT Programmeに参画。インターネット協会理事、JPIX理事。

参加方法 

 下記お申込みフォームより、お申し込み下さい。

 ※「お申込みフォーム」がご利用いただけない方は、ootanit@pref.tottori.lg.jp まで、

   (1)ご所属、(2)連絡窓口担当者氏名、(3)連絡先(TEL・Mailアドレス)、(4)参加者氏名をお送りください。

 定員に達するまで、先着順でのご参加とさせていただきます。定員に達し次第募集を終了とさせていただきます。

 定員:100名
 お申込期限:12月2日(月)まで

 参加費 無料

 対象:どなたでもご参加いただけます。
 お申込みフォーム:https://forms.gle/RSMRhAXjQfjLY56FA

 ※お申込みにはGoogleフォームを使用しています。

主催

鳥取県、とっとりIoT推進ラボ


問合せ

〒680-8570 鳥取市東町1-220
 鳥取県商工労働部産業振興課 次世代産業担当
 電話     0857-26-7564
 ファクシミリ 0857-26-8117
 電子メール  sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部産業振興課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76900857-26-7690    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000