商工業振興・経営革新

新型コロナウイルス感染症対策として新たにテレワークを導入した中小企業事業主等に対し、テレワーク用通信機器の導入等に係る経費を助成します。【2次募集分交付申請期限は9月18日まで】
中小事業者が県立ハローワークの新型コロナウイルスの影響を受けた求職者へ理解のある企業の求人「ささえあい求人」により新規雇用した方に対し賃金を支払う事業を支援します。
テレワーク等の導入に向け専門家の支援を受け実施する、業務工程の見直し、システム開発、必要な規程類等の整備、システムの利用支援などの事業に対し補助金を支給します。(補助率10分の10)
新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置のため、妊娠中の女性労働者に有給を取得させた企業に対して支給される助成金です。
WEB面接システムを導入する県内中小企業を対象に、必要な経費の一部を補助します。
事業者の皆様にご活用いただける支援策がパンフレットにまとめられています。
鳥取県産業成⻑応援補助⾦(大型投資→成⻑・規模拡大ステージ、⼀般投資支援の2区分)の認定について、雇用増要件・付加価値増要件を緩和し、雇用維持のみで認定可能とすることで、県内企業の投資を支援します。
県民・事業者の皆さまに向けた、県の緊急支援策等の内容や問い合わせ先をリーフレットに取りまとめています。
生活を支えるためのさまざまな支援策がリーフレットにまとめられています [掲載内容]傷病手当金/休業手当/雇用調整助成金/小学校休業等対応助成金/緊急小口資金・総合支援資金/無利子・無担保融資/社会保険料等の猶予/住居確保給付金(家賃)/生活困窮者自立相談支援事業 生活保護
新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴う保護者の皆さんを支援するための助成金及び支援金について、令和2年4月1日から6月30日までの間に取得した休暇等についても支援の対象となるよう期間延長されました。
雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主が特例で対象となっています。
2021年春新卒学生を対象とした合同企業説明会に参加予定だった中小企業に対し、広報強化活動を支援する補助金を交付します。
新型コロナウイルス感染症による小学校等の臨時休業等に伴い、子どもの世話をするために事業の休業を余儀なくされた県内個人事業主の方を支援します。
厚生労働省所管の時間外労働等改善助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコースに県が上乗せ補助します。
新型コロナウイルス感染拡大の影響による、国際的なサプライチェーンの⾒直し・再構築検討に取り組む事業を支援します。

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000