活動日誌

 県立公文書館が行っている日々の活動の様子を、ブログ形式でご紹介します。

  

2019年3月4日

全林野労働組合制作映画「山の合理化 軌道」上映会を開催

 平成31年2月21日(木)、公文書館会議室において、全林野労働組合制作映画「山の合理化 軌道」の上映会を開催しました。

 この映像は、沖ノ山森林鉄道(智頭町)での森林伐採、運搬などを撮影したもので、森林鉄道が廃線になる前年の昭和38(1963)年に撮影されました。映像には、智頭駅での貨車への木材積込み、木の伐採、トロッコ(山トロリー)への伐採木の積み込み、集積場への搬送・積み下ろし、事務所の様子などが、33分にわたって撮影されています。

 音声もありましたが現存していないことから、このたび映像の寄贈を受けた公文書館に、関係者11名が集まり、座談会形式の上映会を行いました。その様子は了解を得た上で録音させていただきました。2時間にわたる上映会では、映像の迫力に驚きの声が上がり、撮影場所や作業の様子について熱心な議論が交わされました。

 関係者の皆様、ありがとうございました。

上映前の説明
上映前の説明
「山林の合理化 軌道」上映会の様子
「山林の合理化 軌道」
上映後の議論の様子
上映後の議論の様子
公文書担当

公文書館 2019/03/04 in 公文書担当,講座などのイベント

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000