開示までの流れ


開示請求者 
開示までの流れ矢印 1.開示請求の受付(請求書の提出・送付)
 窓口に直接お持ちいただくか、郵送、ファクシミリまたは電子申請によりご請求いただけます。
(県が設立した地方独立行政行政法人等、県以外の実施機関に対する請求も受付けています。)
 公開窓口(相談・受付)
  • 中央公開窓口(県庁県民参画協働課)
  • 地方公開窓口(中・西部総合事務所地域振興局、日野振興センター日野振興局)
  • 地方機関窓口(各地方機関)
矢印 2.請求書の送付
各実施機関
矢印 3.開示の可否の決定・通知
(原則として15日以内。ただし、対象となる公文書が大量である場合などは、延長させていただくことがありますが、その場合はその旨を通知します。)
開示請求者
矢印 4.開示の実施(閲覧、視聴、写しの交付)、写しの交付に要する費用の支払
直接公開窓口にお越しいただいての閲覧、視聴、交付。
写しの郵送等又は電子メールによる送信。
公開窓口
 ※  開示に関する決定に不服があるときは、不服申立てをすることができます。(決定があったことを知った日の翌日から60日以内)不服申立てがあると、実施機関が「鳥取県情報公開審議会」に意見を求め、公開するかどうかを検討します。



最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 県民参画協働課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-77510857-26-7751    
   ファクシミリ  0857-26-8112
   E-mail  kenminsankaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000