中部総合事務所農林局のホームページ

土地改良施設の協働保全への支援

 

農業農村の保全支援

 農業の多面的機能の維持・発揮のための地域活動や営農活動に対して「日本型直接支払制度」により支援しています。








多面的機能
支払 
農地維持支払 
多面的機能を支える共同活動を支援します。 
資源向上支払 
地域資源(農地、水路、農道等)の質的向上を図る共同活動を支援します。 
中山間地域
等直接支払
中山間地域等の条件不利地域(傾斜地等)と平地とのコスト差(生産費)を支援します。
環境保全型
農業直接支援
環境保全効果の高い営農活動を行うことに伴う追加的コストを支援します。 

多面的機能支払による支援

1 農地維持支払の概要

 多面的機能を支える共同活動を支援します。(担い手に集中する水路・農道等の管理を地域で支え、農地集積を後押し)
【支援対象】
 ●法面の草刈、水路の泥上げ、農道の補修
 ●体制の拡充強化、保全管理構想の作成 など 

2 資源向上支払の概要

 地域資源(農地、水路、農道等)の質的向上を図る共同活動を支援します。
【支援対象】
 ●水路、農道、ため池の軽微な補修
 ●植栽による景観形成、ビオトープづくり
 ●施設の長寿命化のための活動 など
  三保地区
     【写真】三保地区(琴浦町)
  

中山間地域等直接支払による支援

 第4期対策の概要(事業期間:H27~R1)

 農業生産活動の維持と農業の多面的機能の確保を図ることを目的とし、平成27年度から第4期対策が始まっています。
【活動内容】
 ●耕作放棄の防止活動
 ●農道・水路の維持・補修
 ●生産性向上の取組
 ●持続可能な生産体制の構築

【主な交付単価(円/10a)】

地目

区分

交付単価

急傾斜、20分の1以上

21,000

緩傾斜、100分の1以上

8,000

急傾斜、15°以上

11,500

緩傾斜、8°以上

3,500










 
※負担割合:国2分の1 県4分の1、市町4分の1
  (特認:国3分の1 県3分の1 市町3分の1)
 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000