活動日誌

 県立公文書館が行っている日々の活動の様子を、ブログ形式でご紹介します。

  

2011年11月2日

日本民具学会公開シンポジウム・研究発表に参加

 平成23年10月29日(土)から30日(日)まで、東和総合センター(山口県大島郡周防大島町)で開催された日本民具学会第36回大会に、県史編さん室の樫村賢二専門員が参加しました。

 29日の宮本常一没後30年公開シンポジウムは「宮本常一写真による生活文化研究」と題され、写真資料の整理、公開、活用についての報告、パネルディスカッションが行われました。

 30日の研究発表では、樫村専門員が「民具からみる中海沿岸の暮らし-藻葉採集用具を中心に-」と題して、県史編さん事業に係る民具調査の成果に関する発表を行いました。参加者からは、様々な質問や意見を頂きました。それらは『新鳥取県史 民具編』の編さんに生かしていきたいと思います。

シンポジウム会場の写真
シンポジウムの様子
樫村専門員の研究発表の様子の写真
樫村専門員の研究発表の様子
県史編さん室

公文書館 2011/11/02 in 県史編さん室

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000