当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県教育委員会障がい者活躍推進計画

 改正障害者雇用促進法が令和2年4月1日に施行され、地方自治体においても事業所としての「障がい者活躍推進計画」の策定が義務付けられたところです。

 ついては、本県教育委員会において、障がい者である職員の職業生活における活躍の推進に関する計画(鳥取県教育委員会障がい者活躍推進計画)を策定しました。  

【計画の概要】

1 取組により達成しようとする目標
(1)採用に関する目標 【障がい者雇用率】 
  (令和6年6月1日時点)2.50%
  (参考)令和元年6月1日時点の雇用率:2.16%
(2)定着に関する目標 不本意な離職者を極力生じさせない。
   ※今後、障がい者である職員の定着状況データを把握予定。
(3) 職場の満足度に関する目標 職場に不満足な職員の割合 20%以下
  (評価方法)障がい者である職員に対してアンケート調査を実施する。
 
2 計画期間 令和2年4月1日から令和7年3月31日まで

【計画】

鳥取県教育委員会障がい者活躍推進計画(PDF:89KB)

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000