当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

令和2年度鳥取県自然環境保全コンクール審査会委員の募集

鳥取県自然環境保全コンクール審査会は、愛鳥週間ポスターコンクールや野生動物のすみかコンクール及びその他自然環境保全に資するコンクールに係る知事表彰の審査を行います。
この審査会の委員として参画いただける方を募集しますので、ぜひご応募ください。

 

募集人数

1名

応募資格

鳥取県内在住の方で次の全ての要件を満たすこと。

 ○野鳥などの保護や自然環境の保全に関心のある方
 ○平日に開催される審査会に出席できる方年2回程度)
 ○令和2年4月1日現在で満18歳以上70歳未満の方
 ○令和2年4月1日現在で鳥取県附属機関条例第2条の規定により設置された

 附属機関の委員に任命されていない方
 ○地方公務員法第16条(欠格条項)に該当しない方
 ○鳥取県暴力団排除条例に規定される暴力団員等でないこと
 ○県議会議員及び県職員でない方

募集期間

 令和2年2月14日(金)~3月6日(金)

応募方法

 住所、氏名等のほか「身近に生息する野鳥などの野生動物と人との関わり」について自身の考えや意見等の作文(400字程度)を記載した応募用紙を郵送、ファクシミリ、メール、直接持参などにより提出してください。応募に要する費用は応募者の負担とし、提出された書類は返却しないこととします。

 以下のファイルをダウンロード、保存して御活用ください。

 

応募書類提出先

 鳥取県生活環境部緑豊かな自然課 〒680-8570 鳥取市東町1-220
 電話:0857-26-7872、ファクシミリ:0857-26-7561
 電子メール:midori-shizen@pref.tottori.lg.jp

選考方法

○提出書類を審査の上、決定します。
○選考結果の連絡  応募された方全員に郵送等によりご連絡します。 

 

その他

○提出された書類は委員の選定のみに使用し、それ以外の目的では使用しません。
○審査会は原則公開で行うことから、委員の会での発言内容は全て公開されます。
○委員の任期は令和2年4月から令和3年3月の1年間です。
○審査会の開催は、年2回程度で平日に開催し、1回当たり3時間程度を予定しています。
○委員が会議に出席するに当たっては、県の規定に基づき報酬と交通費を支給します。
○応募が無い場合又は適任者が無い場合は、公募委員は無しとすることがあります。