狩猟免許試験の受験申込手続き

狩猟免許の種類(4種)と受験手数料

免許の種類

新規取得者

既に他の狩猟免許
を所持する者

網猟

4,300円

2,800円

わな猟

4,300円

2,800円

第一種銃猟
(装薬銃・空気銃)

5,200円

3,900円

第二種銃猟
(空気銃)

5,200円

3,900円

鳥取県収入証紙を購入してください。(申込み先の事務所でも購入できます。)

【ご注意ください!】

『網猟』は、糸などで編まれたものを被せることにより、主に鳥類を捕獲するものであり、イノシシ・シカ等の捕獲はできません。

囲いわな・箱わなを使いたい場合は、『わな猟』の申請をしてください。

受験申込手続

狩猟免許申請書に次に掲げる書類等を添えて、住所地を所管する県事務所に郵送してください

やむを得ない場合に限り持参でも受け付けを行いますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、持参は避けてください。

 

狩猟免許試験申請書

  [西部用]申請書様式 (PDF:85KB)

 

 ※提出前にチェックリストによる事前確認をお願いします。

 

※上記用紙は県庁生活環境部緑豊かな自然課、中部総合事務所環境建築局又は西部総合事務所環境建築局、各市町村等で配布します。

※令和3年度狩猟者養成講習会についてはこちらをご確認ください。→ 狩猟者養成講習会について

申請書に添付する書類等

写真 1枚

 申請前6月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縦3.0cm×横2.4cm
裏面に氏名及び撮影年月年月日を記載
 銃猟・空気銃所持許可証(写し) 1部
  又は
医師の診断書 
1通
 銃砲刀剣類所持等取締法(昭和33年法律第6号)第4条第1項の規定による同項第1号に係る許可を現に受けている方は、その許可証の写し
上記の許可を受けていないすべての方は、法第40条第2号から第4号までの規定に該当しないことについての診断書
※3カ月以内の日付のもののみ有効です。
  • 診断書様式(PDF:46KB)
  • 受験票返送用封筒

    1枚

    長形3号(235mm×120mm)に84円切手1枚を貼り付け、表面に返送先の住所及び氏名を記載してください。
     鳥取県収入証紙  受験手数料は、上記の額を鳥取県収入証紙により納付ください
    ※「収入印紙」ではありません。購入の際はご注意ください。

     

    鳥取県収入証紙の販売は令和3年9月末で終了となります。

     鳥取県収入証紙の販売は令和3年9月末で終了となります(なお、9月末までに購入したものは令和3年度中は使用できます)。10月以降の申し込みで、鳥取県収入証紙で手数料を納付しない場合は、県が配布する納付書での納付または県庁本庁舎・各総合事務所に設置される窓口で納付してください。なお、納付書は以下の「とっとり電子サービス」により請求ができます。

     ※納付書の申請はこちらから→とっとり電子申請サービス

     ※鳥取県収入証紙の販売終了に関する詳細→県会計指導課HP

    案内チラシ(令和3年度)

    狩猟免許試験の案内チラシです。
     案内チラシ(PDFファイル::134KB

    申込先、お問合せ先

    詳しくは住所地を所管する県の事務所にお問い合わせ下さい。
    所管する
    市町村

    区分

    住所

    電話番号

    鳥取市
    岩美郡
    八頭郡

    県庁生活環境部
    緑豊かな自然課

    〒680-8570
    鳥取市東町一丁目220

    0857-26-7872

    倉吉市
    東伯郡

    中部総合事務所
    環境建築局
    環境・循環推進課

    〒682-0802
    倉吉市東巌城町2

    0858-23-3149

    米子市
    境港市
    西伯郡
    日野郡

    西部総合事務所
    環境建築局
    環境・循環推進課

    〒683-0054
    米子市糀町 一丁目160

    0859-31-9325

    銃猟免許取得予定の皆様へ

     新規に銃で狩猟を始めたい方、手続の分からない方は、気軽に緑豊かな自然課に電話(0857-26-7872)してください。

     実際に銃で狩猟を行うためには、猟銃の所持(許可)、狩猟者登録等が必要です。
     猟銃を所持するためには、まず公安委員会主催の初心者講習会を受講し、考査に合格することが必要です。
     初心者講習会は年5回程度、5月から9月頃に行われます。開催20日前頃に告示され、〆切は開催日の1週間前です。
     詳細は、警察本部のHP等で御確認ください。

     装薬銃による狩猟を希望する方は、早めに手続きを計画してください。(実際に銃を所持できるまでには、初心者講習会の考査合格から3ヶ月程度は要します。)
      

    Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000