当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

傷病鳥獣保護の窓口

傷病鳥獣を見つけた場合

 次の県の窓口にご連絡いただき、動物の種類、傷病の状況・見つけた場所などをお知らせください。
 必要に応じて職員が保護し、県指定の救急動物病院等へ搬送します。

※野生鳥獣の死骸については、ページ下部をご覧ください。

※対応時間は原則として、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。
※夜間(時間外)や閉庁日にご連絡いただいた場合、翌開庁日の対応となることがあります。

※状況によって保護を行わない場合もあります。詳しくは以下のページを参照してください。

 傷病鳥獣保護の対象について

管轄区域等  窓口名  電話番号 
鳥取市、岩美郡、八頭郡 

県生活環境部緑豊かな自然課

※令和元年10月23日

 電話番号を修正しました。

0857-26-7979

※閉庁日

0857-26-7111

(県庁代表)

倉吉市、東伯郡  中部総合事務所生活環境局生活安全課  0858-23-3149 

米子市、境港市、

西伯郡、日野郡 

西部総合事務所生活環境局生活安全課  0859-31-9628 

野生鳥獣の死骸を見つけた場合

 野生鳥獣の死骸については、県での回収はおこなっておりません。
 野生鳥獣の死骸を見つけた場合は、以下のとおり対応いただきますようお願いします。

県道・市道等の公共の場所で発見した場合

  公道などを管理している行政機関にご連絡ください。
  国道の場合…各国道維持出張所
  県道の場合…各県土整備事務所
  市町村道の場合…各市町村道路所管課

 自宅敷地などで発見した場合

  お手数ですが、一般廃棄物として処分・廃棄をしてください。
  ご自身の敷地でない場合、敷地所有者にご連絡ください。

 高病原性鳥インフルエンザの感染が疑われる場合

 同じ種類の鳥が大量に死んでいるなど、高病原性鳥インフルエンザの感染が疑われる場合は、以下のページを参照してください。

 野鳥における高病原性鳥インフルエンザ