メンテナンスのため、12月8日(火) 1時~3時00分(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取県版「カイゼン活動」の手法

モノの見える化

 5S(整理・整頓・清掃・清潔・習慣化)を徹底し、職場のムダ(余剰在庫、スペース、書類探しの時間など)をなくし、効率よい仕事を行う職場環境を整備します。

  • 用品姿絵置きシート
カイゼン前 カイゼン後 
カイゼン前
 カイゼン後


  • 用品の一元化
カイゼン前 カイゼン後
カイゼン前
 

仕事の見える化

  • 業務フロー
 業務フローとは、業務の手順、関係する部署、必要な人的・物的資源を整理した仕事の流れ図です。現状の手順等を分析して、必要な見直しを行っていくことで、業務のカイゼン及び効率化を図ります。

(業務フローの作成手順)
第1ステップ
 所属の業務について事務の流れ(現状の業務フロー)を作成し、業務の流れを可視化することで、現状をしっかり把握する。さらに、所要時間、問題点、要望等も記入し、業務を分析する。
 第2ステップ   第1ステップで分析した問題点等について、あるべき姿と現在の状態のギャップを認識する。さらに、そのギャップの生じる原因を同僚及び上司と一緒に真因を追究し、見直しの方針を立案する。
第3ステップ
 見直し後の業務フローを記載し、見直しのポイントを記載する。また、見直しによる効果の見込みを算出する。

業務フロー図


  • 業務進行管理表
 業務進行管理表とは、年度内にやるべき業務の流れを表にしたものです。計画的に進められるように1年を四半期に分けるなどして、業務の予定を記入します。
 所属の職員全員が、定期的に業務進行管理表を確認できるよう「見える化」することで、予定どおりに業務は進んでいるか、時間をかける必要はないか、急がなければならないものはないかなど、上司と担当者が業務に関する情報を共有しながら、業務の繁閑に応じた業務管理に繋げていくことができます。


業務進行管理表
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000