令和新時代創造県民運動活動表彰

令和元年度令和新時代創造県民運動活動表彰最優秀賞が決定しました!

   地域を元気にするための県内の優れた地域づくり活動を表彰する「令和新時代創造県民運動活動表彰」について、令和元年度は23件(一般部門14件、若者活動部門4件、企業SDGs部門5件)の応募の中から最優秀賞1件、一般部門優秀賞3件、若者活動部門優秀賞2件、企業SDGs部門優秀賞1件および協賛企業(あいおいニッセイ同和損保賞、大塚製薬賞)を決定し、3月23日(月)に表彰式を行いました。

最優秀賞団体あいおいニッセイ同和損保賞大塚製薬賞

(左:最優秀賞受賞団体と平井知事)

(中:あいおいニッセイ同和損保賞受賞団体とあいおいニッセイ同和損害保険(株)鳥取支店長様)

(右:大塚製薬賞受賞団体と大塚製薬(株)広島支店米子出張所長様)

<最優秀賞>

活動名:けんせつ絵本のおはなし会とワークショップ
団体名:とっとり建設☆女星ネットワーク(倉吉市)

【活動内容】 女性ならではの柔軟な発想と感覚で建設産業の魅力を発信するとともに、未来を作る子どもたちが建設産業の果たす役割や大切さを知り、建設の仕事に興味を持つきっかけを作る活動を行っている。働く車や災害からの復旧等をテーマにした「けんせつ絵本のお話会」や重機のラジコンを実際に操作してゲームをする「ワークショップ」などを実施。

【審査の講評】

・子どもや若者を巻き込んで公共建設事業展開を楽しくやっている点に好感がもてた。
・積極的に活動している点と防災エプロンシアターなどの創意工夫がよかった。今後の活躍を期待したい。

最優秀賞団体活動の様子

<一般部門優秀賞>

活動名:鳥取県芝発祥の地グラウンド・ゴルフ大会をはじめとした地域活性化の実践
団体名:白鳳の郷地域活性化協議会(琴浦町)

【活動内容】

地域に存在する鳥取県芝発祥の地を活用し、地域が連携・協力し合ってグラウンド・ゴルフ大会を開催。地域コミュニティの醸成と共に、鳥取県芝や斎尾廃寺跡、特産品、グルメなど琴浦町の魅力を発信している。その他、遊休農地の活用、地域内景観美化活動など年間を通じて多彩な事業に取り組んでいる。

一般部門優秀賞受賞団体活動の様子

活動名:第2回海の駅とまりフェス
団体名:海の駅とまり協議会第2回海の駅とまりフェス実行委員会(湯梨浜町)

【活動内容】

石脇海水浴場閉鎖をさかいに減少した地域の活気を取り戻そうと石脇海岸を拠点に遊び場を作った。ビーチクリーンをはじめイベントに向け段階的に参加者や関係者を増やし、サーフィン・SUP体験など安全に配慮した海での遊び方を楽しんでもらった。地元事業者が飲食物を販売し、お店の情報や地域を知ってもらうことに繋げた。

一般部門優秀賞団体活動の様子

活動名:きれいな水の八東川をみんなで守る活動
団体名:NPO法人八東川清流クラブ(八頭町)

【活動内容】

年間を通じて、八東川を中心とした安全な水の確保、魚などの水生生物が豊かにすめる環境の確保、人の心に潤いをもたらす川の景観や憩いの場の創出を目指した活動を行っている。主活動として、「八東川クリーンアップ大作戦」「小学校への環境教育」「川遊びフェスタin八東川」「地域住民への啓発活動」などがある。

一般部門優秀賞団体活動の様子

<若者活動部門優秀賞>

活動名:2019年度ウォーキングの街北栄町推進事業「北栄町てくてくウォーク」~由良宿       歴史探訪ウォーク~
団体名:鳥取中央育英高等学校2年生地域活性化ボランティアグループ(北栄町)

【活動内容】

北栄町の自然や歴史遺産等の観光資源を再認識し、由良宿にある史跡を中心とした観光ルートの整備や、地元商店街活性化のためのモニタリングを行うため、町などと共催でウォーキングイベントを実施。ウォーキング内やポイントとなる名所で高校生が参加者に対してガイドを行った。高校生自身も町や地域について深く知る機会となり故郷に愛着を持つきかっけとなった。

若者活動部門優秀賞受賞団体活動の様子

活動名:伝統芸能「淀江さんこ節」の伝承と地域とのつながり
団体名:米子白鳳高等学校郷土芸能部(淀江町)

【活動内容】

米子市指定無形民俗文化財「淀江さんこ節」の保存と継承を目的に、その演目である「傘踊り」「銭太鼓」「壁塗り踊り」の練習に励んでいる。その成果を広く披露し、地元をはじめ県西部地区を中心に様々な行事やイベントで公演活動を行い、地域住民の喜びと誇りの醸成に寄与している。

若者活動部門優秀賞活動の様子

<企業SDGs部門優秀賞>

活動名:太陽光発電を活用してSDGs推進
団体名:株式会社エナテクス(倉吉市)

【活動内容】

清掃ボランティア活動への参加、地域づくりの支援、中学生・高校生の職場体験、研修生の受入れ、保育園・小学校等で「めだか論語塾」開催など地域貢献活動を通し、地域と関わりながら「げんきなまち」「えがおのまち」「やさしいまち」の実現に努めている。企業の社会的責任を第一に事業活動を行い、グループ会社を含めてSDGsの推進に取り組んでいる。

企業SDGs部門優秀賞団体活動の様子

<協賛企業賞(あいおいニッセイ同和損保賞)>

活動名:はまるーぷバスを利用しての「買い物ツアー」
団体名:小篠津町自治会(境港市)

【活動内容】

境港市の公共交通バスを利用して、スーパーへ移動し買い物するツアーを実施し高齢者の買い物支援を行っている。このことは参加住民の交流とふれあいを深め、商品を吟味し値段の計算をすることで認知症の予防にも繋がっている。実施店舗で使える独自のポイントカードを発行し継続して参加してもらう仕組み作りも行った。

あいおいニッセイ同和損保賞受賞団体活動の様子

<協賛企業賞(大塚製薬賞)>

活動名:水木しげるロード土曜夜市
団体名:水木しげるロード土曜夜市実行委員会(境港市)

【活動内容】

水木しげるロードの観光客数の維持並びに店舗の延長営業の促進を図ることを目的に、ネットワークを生かしながら主体的に創意工夫を凝らした活動を行った。年間を通じてフォトコンテスト、フォトスポットの設置、夏の土曜夜市と集客イベント、ハロウィン仮装パレード、クリスマスイベントなどを実施した。

大塚製薬賞受賞団体活動の様子

 

令和元年度令和新時代創造県民運動活動表彰 表彰式の開催

 県内においてそれぞれのそれぞれの地域や団体等の特性を生かし、意欲をもって地域づくり活動を積極的に行っている個人や団体の活動を表彰する「令和新時代創造県民運動活動表彰」の結果発表・表彰式を3月23日(月)に行います。

※当初、地域づくり関係助成事業説明会との同時開催を予定していましたが、新型コロナウイルスによる感染拡大防止のため同説明会の開催を中止したため、表彰式単独で開催します。

○日時 

 令和2年3月23日(月)午後1時30分~50分

○会場 

 鳥取県庁 第4応接室(鳥取市東町一丁目220)

○出席者 

 活動表彰受賞者、鳥取県知事、あいおいニッセイ同和損害保険(株)鳥取支店長、大塚製薬(株)広島支店米子出張所長

○次第

 (1)表彰式

  ア 平井知事、協賛企業紹介

  イ 受賞団体紹介

  ウ 審査結果発表

  エ 表彰状授与

  オ 祝辞

 (2)記念撮影

○選定された事業

 1次審査により選定した9事業について、2月19日に公開プレゼンテーションによる2次審査会を開催し、最優秀賞(知事表彰)等を決定しました。最優秀賞等の結果発表は、表彰式で行います。

選定された事業(PDFファイル:222KB)

 ○審査員
 澤田 廉路 一般社団法人鳥取県建築士会 専務理事
 毛利 葉 (公財)とっとり県民活動活性化センター 常務理事兼事務局長
 田中 泉美 (株)新日本海新聞社 営業事業局広告課課長補
 高橋 龍太 CAZADOR(カサドール) 代表
 山本 伊都子 琴浦まちづくりネットワーク 幹事

 ○表彰の概要

目的 活動の大小を問わずすべての活動において、地域の活力向上に貢献している優良な活動を表彰することにより、令和新時代創造県民運動に取り組む方々の意欲の醸成と同運動の認知度向上を図る。 
対象 

 鳥取県内で平成31年1月から令和元年12月までの間に実施された地域づくり等の活動

(一般部門)県内に事務所および活動拠点があるNPO法人、地域づくり団体、個人等の活動

(若者活動部門)県内の高校。大学、専修学校等に在籍する学生、生徒が主体的に行う活動

(企業SDGs部門)県内でSDGsを推進する企業によるSDGsの目標達成に向けた活動

表彰の種類

・最優秀賞(1件):鳥取県知事表彰、副賞 5万円 日本海新聞への取材記事掲載 

・一般部門優秀賞(3件):鳥取県知事表彰、副賞 1万円

・若者活動部門優秀賞(2件):鳥取県知事表彰、副賞 1万円

・企業SDGs部門優秀賞(1件):鳥取県知事表彰、副賞 記念品

・協賛企業賞:あいおいニッセイ同和損保賞(1件) 副賞 3万円

       大塚製薬賞(1件) 副賞3万円相当の商品

令和元年度 令和新時代創造県民運動活動表彰2次審査会を開催します!

県内においてそれぞれの地域の資源や特性を活かし、意欲を持って地域づくり活動を積極的に行っている個人や団体の活動を表彰する「令和新時代創造県民運動活動表彰」について1次審査を行い、応募のあった23件のうち、9事業が1次審査を通過しました。2月19日(水)に公開プレゼンテーションによる2次審査会を開催し、最優秀賞等が決定されます。結果発表・表彰は3月下旬開催予定の表彰式で行います。

日時 令和2年2月19日(水)午後1時30分から4時まで
場所 倉吉交流プラザ生涯学習センター2階 視聴覚ホール(倉吉市駄経寺町187-1)
公開プレゼンテーション 1団体15分(説明7分、質疑応答7分、準備1分)

令和元年度 令和新時代創造県民運動活動表彰1次審査結果

令和元年度令和新時代創造県民運動活動表彰の1次審査会を開催しました。
2次審査会に選出された事業は以下の通りです。 

一般部門6事業(応募数14事業)

事業実施団体 事業名
白鳳の郷地域活性化協議会

鳥取県芝発祥の地グラウンド・ゴルフ大会をはじめとした地域活性化の実践

海の駅とまり協議会 第2回海の駅とまりフェス実行委員会

第2回海の駅とまりフェス
水木しげるロード土曜夜市実行委員会 水木しげるロード土曜夜市
NPO法人八東川清流クラブ きれいな水の八東川をみんなで守る活動
とっとり建設☆女星ネットワーク けんせつ絵本のおはなし会とワークショップ
小篠津町自治会 はまるーぷバスを利用しての「買い物ツアー」

若者活動部門2事業(応募数4事業)

事業実施団体 事業名
米子白鳳高等学校郷土芸能部 伝統・文化の保存       
鳥取中央育英高等学校2年生地域活性化ボランティアグループ 2019年ウォーキングの街北栄町推進事業「北栄町てくてくウォーク」~由良宿歴史探訪ウォーク~

企業SDGs部門1事業(応募数5事業)

事業実施団体 事業名
株式会社エナテクス 太陽光発電を活用してSDGs推進            

開催日時:令和2年2月5日(水) 午前10時から正午まで
会場:中部総合事務所 第201会議室

令和新時代創造県民運動活動表彰1次審査結果一覧(PDFファイル:230KB) 

【募集は締め切りました】令和元年度 令和新時代創造県民運動活動表彰の対象事業を募集します!

令和新時代創造県民運動活動表彰は、県内でそれぞれの地域や団体等の特性などを活かし、意欲を持って地域づくり活動を積極的に展開している団体、個人、学生・生徒、企業の優良事例を表彰します!

今年度表彰の対象事業を募集しますので振るってご応募ください。

募集期間:令和元年12月6日(金)~令和2年1月14日(火)午後5時必着

詳しくはこちらをクリック

  

過去の受賞活動紹介

平成30年度

hyoshoshiki

<最優秀賞>

応募総数48件の中から最優秀賞に安部小Projectの活動が選ばれました。なお、若者活動部門13件の中からも優秀賞に選ばれ、重複受賞となりました。

活動名:第1回安部地区総合祭「安部っ子夏祭り」
団体名:安部小Project(八頭町)

【活動内容】
小学校の閉校により、交流が少なくなった地域の課題解決に向け、同校の卒業生である現役中高生が中心となって、旧校舎を活用した夏祭りを開催し、地域活性化を図った。

【審査の講評】

・地元愛をキーワードに、物より心に焦点を絞り、中高生が中心となって自発的に活動している点が大変良かった。
・今後も多くの人を巻き込み活動を継続し、県内全域に波及してほしい。

abeproject

<一般部門優秀賞>

一般部門30件の中から優秀賞4件が選ばれました。

活動名:山陰海岸ジオパーク・ジオサイト「多鯰ヶ池」の魅力発信事業
団体名:浜湯山・多鯰ヶ池活性化委員会 (鳥取市)

【活動内容】

山陰海岸ジオパークのジオサイトに認定された「多鯰ヶ池」の魅力向上のため、周辺の草刈り、水路清掃等の環境整備、子ども農園の開設等を行い、地域ぐるみで活性化に取り組んだ。

tanegaike

活動名:小鴨ホタルの里づくり
団体名:小鴨ホタルの会(倉吉市)

【活動内容】

地域の資源であるホタルの通して実態調査や紙芝居の作成、学習会、鑑賞会等を行い、子どもたちが誇れる故郷づくりや地域住民同士のコミュニケーションの醸成を図った。

 ogamohotaru

活動名:エプロンシアター「お口は命の入り口」
団体名:歯っぴいほっとスマイル(鳥取市)

【活動内容】

歯科医師監修のもとオリジナルのエプロンシアターを製作し、小学校や幼稚園・保育園、高齢者施設等を訪問し、保育士の目線で多様な世代の口腔管理の意識向上を図った。

happysmile

活動名:鳥取の食の魅力をハッケン・発信「鳥取なにたべ!」
団体名:鳥取なにたべ!(鳥取市)

【活動内容】

若手の社会人が中心となり、鳥取県内の飲食店情報など食をテーマにWEBサイト、アプリ、SNSを活用し、若者目線で情報発信を行うとともに、県内の情報発信者を増やす啓発イベントを開催した。

nanitabe

<企業活動部門優秀賞>

企業活動部門5件の中から優秀賞1件が選ばれました。

活動名:フードサポート事業
団体名:鳥取県生活協同組合(鳥取市)

【活動内容】

地域諸団体、社会福祉協議会、行政等と協力し、子ども食堂や生活困窮者への支援とともに、食品ロス削減の取り組みとして、鳥取県生協の余剰食材を提供した。

seikyo

<協賛企業賞(あいおいニッセイ同和損保賞)>

協賛企業のあいおいニッセイ同和損害保険(株)から1件の活動が選出されました。

活動名:イトナミダイセン藝術祭2018
団体名:こっちの大山研究所(大山町)

暮らしの中で芸術文化を楽しめる藝術祭として開催し、地域住民が主体となったアート作品や体験プログラムを取り入れ、地域の魅力を県内外及び国内外の多くの来場者に提供した。

===================================================

平成29年度

最優秀賞

  • 支え愛・絆でつなぐコミュニティ「宿泊型避難所体験」(支え愛絆でつなぐコミュニティ実行委員会)

    優秀賞

  • お地蔵さまプロジェクト(鳥取県西部中小企業青年中央会)
  • 頑張る人と人をつなげる「鳥取の魅力発信プロジェクト」(とっとりずむ)
  • 大山の新たな土産物開発による地域づくり(大山女性の会)
  • 地域の厄介者対策「狩猟技術の向上と鳥獣の有効資源化」(CAZADOR(カサドール))
  • ベニガ二のPR~水産の事なら何でも来い!(境港・ベニガニ有志の会)

    あいおいニッセイ同和損保賞

  • 防災活動強化プロジェクトで広がる地域の輪(松崎自主防災会)

     各団体の活動紹介資料(PDFファイル:941KB)

    平成28年度

    最優秀賞

  • コミュニティをつくり、課題解決にとりくむ「移動式チャレンジショップ」事業<くらよしカーゴマルシェ>(リアルマック)

    優秀賞

  • すなばスポーツプロジェクト(すなばスポーツ)
  • まちなか子育て応援イベント「Wakasaroadイクママカーニバル」(Wakasaroadイクママカーニバル)
  • 西部ろうあ仲間サロン会事業(西部ろうあ仲間サロン会)
  • 遠見山魅力発信事業(遠見山 馬酔木の会)
  • 要支援者を元気づけるための取り組み(鳥取市若葉台南6丁目町内会)
    各団体の活動紹介資料(PDFファイル: 780KB)

     

    平成27年度

    最優秀賞

  • 彼岸花の里づくりプロジェクト(彼岸花の里づくりプロジェクト実行委員会)

    優秀賞

  • 松崎地区 住民交流・買い物支援(いきいき直売 よどや運営会)
  • 大堤(おおづつみ)のうぐい突き(大堤うぐい突き保存会)
  • 地域資源を活用した公民連携による集落活性化事業(一般社団法人SENRO)
  • 沖ノ山森林鉄道および智頭林業資材の保存活用事業 ~地元の先生に学ぶ、大切なわがまち林業~(山形財産区議会)
  • 奥日野里山藝住祭/源流祭(一般社団法人 里鳥)
    各団体の活動紹介資料(PDFファイル:761KB)

    平成26年度

    最優秀賞

  • 消防少年クラブを新しい核として行う地域防災力醸成活動(福生東少年消防クラブ)

    優秀賞

  • 大堤のうぐい突き(大堤うぐい突き保存会)
  • 岩美町の魅力を再発見!アニメを活用した観光振興事業(岩美町観光協会)
  • 地域力を活かした「福祉」と「共育」事業(山形地区振興協議会)
  • 松崎名物三八市(三八市実行委員会)
  • さかいみなと中野港漁村市(さかいみなと中野港漁村市実行委員会)

    各団体の活動紹介資料(PDFファイル:918KB)

    平成25年度

    最優秀賞

  • 中華コスプレ(アジア大会)(中華コスプレプロジェクト)

    優秀賞

  • 「元気みなと」まちづくり事業(特定非営利活動法人 元気みなと)
  • 字幕つきプラネタリウム上映会(要約筆記の会「虹」)
  • 子どもたちと綿を作ろう(子どもたちと綿をつくろう会)
  • 今よみがえる伯耆国守・山上憶良(朗読ボランティアやまびこの会・憶良を語る仲間)
  • 支え愛の店ながえ(永江地区自治連合会)


    各団体の活動紹介資料(PDFファイル:1,029キロバイト)
     

  • 平成24年度

    最優秀賞

  • 鳴り石の浜プロジェクト(鳴り石の浜プロジェクト)

    優秀賞

  • 県東部地域におけるジビエ(イノシシ肉・シカ肉)の消費拡大~中山間地域の厄介者をいなば地域のお宝に~(いなばのジビエ連絡協議会)
  • 暮らしとアートとコノサキ計画-暮らしの中にアーティストがやって来た。4つの出会いの向こうに鳥取県のコノサキを考えよう-(暮らしとアートとコノサキ計画実行委員会)
  • 若桜鉄道を活用した沿線地域活性化事業(若桜鉄道沿線活性化協議会)
  • IJUcafe(移住カフェ)(NPO法人田舎暮らしの応援団)
  • 大山ものづくり学校プロジェクト(山陰sacca)


    各団体の活動紹介資料(PDFファイル:1,307キロバイト)

    平成23年度

    最優秀賞

  • 広げよう森の子育て!~森のようちえん まるたんぼうの挑戦~(NPO法人智頭町森のようちえん まるたんぼう) 事業概要(PDF)

    優秀賞

  • 組手什による震災支援・木育木装推進事業(NPO法人賀露おやじの会) 事業概要(PDF)
  • 「八頭を売り込め!」「八頭に呼び込め!」・・・八頭の魅力創出事業(駅前活性化事業委員会) 事業概要(PDF)
  • 「団塊オヤジの活動・地域への恩返し」~背中で語る子供たちへのメッセージ~(下古川里山クラブ) 事業概要(PDF)
  • まんが王国とっとり建国プロジェクト ~勝手にマンガサミット応援団!~(NPO法人喜八プロジェクト) 事業概要(PDF)
  • 日南町多里と東京谷中よみせ通り商店街等の交流事業(多里まちづくり推進協議会) 事業概要(PDF)

    平成22年度

    最優秀賞

  • 若桜鉄道の乗車運動と地域活性化の取組(若桜鉄道「隼駅を守る会) 

    優秀賞

  • フィルムコミッションの活動(NPO法人とっとりフィルムコミッション)
  • 笑い庵進化再生事業((株)笑い庵)
  • 円形校舎ケーキ化プロジェクト「夏のケーキにはアサガオとヒマワリがよく似合う」(NPO法人 明倫NEXT100) 
  • 第1回全国牛食の祭典「誕牛祭」(県境なき牛団)
  •   

    最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 県民参画協働課
       住所  〒680-8570
                鳥取県鳥取市東町1丁目220
       電話  0857-26-77510857-26-7751    
       ファクシミリ  0857-26-8112
       E-mail  kenminsankaku@pref.tottori.lg.jp

    Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000