新型コロナウイルス感染症特設サイト タイトル

コロナ対策本部

 

 タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。

アコーディオン全表示切替RSS 1.0

2021年4月9日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第73回)


2021年4月4日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第72回)(県内陽性者270~277例目の確定を受けたもの)


2021年4月2日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第71回)


2021年3月31日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第70回)・第66回鳥取市新型コロナウイルス感染症対策本部 合同会議(県内陽性者231~249例目の確定を受けたもの)


2021年3月30日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第69回)(県内陽性者216~221例目の確定を受けたもの)


2021年3月29日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第68回)(県内陽性者212~215例目の確定を受けたもの)


2021年3月22日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第67回)


2021年2月26日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第66回)(県内陽性者209,210例目の確定を受けたもの)


2021年2月22日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第65回)・鳥取県新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム合同会議


2021年2月3日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第64回)(県内陽性者203,204例目の確定を受けたもの)

 

 

 

 感染症対策に係る鳥取県の体制、新型コロナウイルスに関する規程等は以下のとおりです。
 タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。

アコーディオン全表示切替

鳥取県の体制


鳥取県新型コロナウイルス感染症対策行動計画(第5版)(2021年2月25日改正)

鳥取県新型コロナウイルス感染症対策行動計画(第5版)(2021年2月25日版)の改正概要

【国の法改正に伴う改正】

 国の新型インフルエンザ等対策特別措置法及び感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律が令和3年2月3日に一部改正されたことに伴い、関連する事項について改正を行う。

  • 積極的疫学調査の実効性担保として、感染症法において、都道府県知事の権限として新たに付与された命令、罰則について、その取扱いの方針等を記載。
  • まん延防止等重点措置を実施すべき区域に指定された場合の対応方針等について、新たに記載。
  • 緊急事態宣言が発令された場合の実効性担保として都道府県知事の権限として新たに付与された命令や罰則について、その取扱いの方針等を記載。 等

【時点修正等による改正】

 その他、時点修正等が必要な事項について、改正を行う。

  • クラスター発生時又はクラスター発生のおそれがある場合はクラスター対策条例に基づく対策を実施していきながら、感染の拡大を抑制していくことを明記。
  • 鳥取県版新型コロナ警報の発令基準の時点修正や感染増大警戒情報の発令を明記、感染警戒地域の表を追加。
  • ワクチン開発が進み、接種が見込める状況となったことから、「予防接種」の項を新設し、県の役割(ワクチンの配分調整、広域的な接種体制の構築、医療従事者の優先接種体制の構築等)や想定される接種順位等について新たに記載。
  • 福祉施設で感染者が発生した場合の対応として、関係者全員にPCR検査等を行うことや高齢者施設感染発生即応チームを派遣することを新たに記載。 等

鳥取県新型コロナウイルス感染症対策行動計画(第5版)(2021年2月25日版)

 PDF:1,203KB Word:753KB

 

【参考】 2021年2月22日 特措法に基づく鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第65回)・鳥取県新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム合同会議

更新日:2021年3月1日

新型コロナウイルス感染症対策本部の体制図及び情報連携・連絡ルート

  

 

コロナに打ち克つ新しい県民生活推進本部はこちら
(担当事務:「新しい県民生活」の定着、感染症対策と社会経済活動の両立等)

 

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000