当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
   第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園
 
マウスが上にくると画像が拡大します youtube動画チャンネルロゴ
手話パフォーマンス甲子園公式facebookボタン 手話パフォーマンス甲子園公式ツイッターボタン 手話パフォーマンス甲子園公式LINEボタン

日本財団

  全日本ろうあ連盟へのリンク 鳥取県聴覚障害者協会へのリンク あいサポート運動 鳥取県観光案内とっとり旅の生情報へのリンク 手話観光ガイドリンク

第6回大会企画運営業務に係るプロポーザルの実施

第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園企画運営業務委託プロポーザル

第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の実施に当たり、イベントの企画運営に専門的な知識、経験を有する民間事業者等に業務を委託する。
 これに伴い、業務の委託先を決定するために公募型プロポーザルを実施する。
 ※ 業務の詳細等については、下記の2.を参照のこと。
  

1.委託業務の概要

(1)業務の名称
第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園企画運営業務

(2)事業の目的
公告を参照のこと。

(3)業務の内容
第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園に係る開催広報及び大会運営(リハーサル及び交流会を含む。)
なお、詳細は別紙の業務委託仕様書のとおりとする。

(4)契約期間
契約締結日から平成32年(2020年)1月24日(金)まで

(5)予算額
金20,000,000円以内(消費税及び地方消費税の額を含む。)


2.公告、その他関係資料

3.主なスケジュール

(1)公募開始(ホームページ掲載)            3月20日(水)
(2)企画提案参加申込書等の提出期限           4月8日(月)
(3)質問受付期限                    4月10日(水)
(4)企画提案書等提出期限                4月18日(木)
(5)審査会開催(プレゼンテーション及び審査の実施)   4月24日(水)
(6)審査結果の通知                   4月下旬
(7)契約締結等の協議及び見積もり依頼          5月中・下旬
(8)契約締結                      5~6月

4.参加申込書の提出

(1)提出書類
 ア 企画提案参加申込書(様式第1号)   1部
 イ 事業者概要及び事業実績(様式第2号) 1部

(2)提出期間及び時間
平成31年3月20日(水)から平成31年4月8日(月)までの間(日曜日及び土曜日を除く。)の午前8時30 分から午後5時15 分までとし、送付による場合は、平成31年4月8日(月)午後5時15 分までに到着したものに限り受け付ける。

(3)提出方法
持参又は送付の方法により提出すること。ただし、送付による場合は、書留郵便(親展と明記すること。)又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成14 年法律第99 号)第2条第6項に規定する一般信書便事業者若しくは同条第9項に規定する特定信書便事業者の提供する同条第2項に規定する信書便の役務のうち書留郵便に準ずるもの(信書と明記すること。)によること。

(4)提出場所

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地 
手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課内)
電話 0857-26-7682 ファクシミリ 0857-26-8136
電子メール s-koushien@pref.tottori.lg.jp

(5)質問の受付
本プロポーザルに関して質問がある場合は、平成31年4月10日(水)午後5時15分までに電子メール(送信先:s-koushien@pref.tottori.lg.jp)により質問すること。(様式自由)
なお、質問及び回答内容は、質問者名を伏せた上で、手話パフォーマンス甲子園の公式ホームページ(https://www.pref.tottori.lg.jp/koushien)に順次掲載することにより、全対象者に周知するものとする。

(6)その他
本プロポーザルへの参加は、参加申込書を期日までに提出した者に限る。


5.企画提案書の提出

(1)提出資料
 ア 企画提案書(単独事業者の場合は様式第3-1号、共同事業体の場合は様式第3-2号。)
 イ 企画提案に係る特記事項(様式第4号)
 ウ 別添仕様書に基づく具体的な提案内容(冊子等により提出すること。)
 エ 業務準備・実施スケジュール
 オ 業務準備・実施体制、実施責任者の業務歴等(共同事業体の場合は、構成事業者全てのもの。)
 カ 概算見積書(積算内訳を明記すること。なお、見積書に記載する金額は、契約申込金額(課税事業者にあっては、消費税及び地方消費税の額を含めた金額)とする。併せて、内訳に消費税及び地方消費税の額を記載すること。課税事業者にあっては、見積書に記載する金額は、見積った金額に10%の消費税率を加算した金額とすること。ただし、契約締結後、消費税法(昭和63年法律第108号)等の法令改正により消費税率等が変更になった場合には、原則として改正内容に応じて変更する。)
 [共同事業体の場合](共同事業体の場合は、次の資料も提出すること。)
 キ 共同事業体協定書(様式任意。予定案で可。)
 ク 構成事業者の業務分担表(各構成事業者の役割分担が分かる資料。)

(2)提出に係る留意事項
 ア 仕様書をもとに、企画のコンセプト、実施内容、実施体制、実施スケジュールを具体的に記載すること。
 イ 制作物(PR映像、チラシ、ポスター、のぼり、CM、会場装飾、パンフレットなど)についての提案は、イラスト、シナリオ、絵コンテ等により、実際の制作物がイメージできるものとすること。
ウ 大会運営に関しては、具体的な進行スケジュール、会場レイアウト、運営体制、スタッフの配置人数等を盛り込むこと。
 エ 用紙サイズはA4版(必要に応じてA3版の折り込みも可とする。)用紙とし、(1)ア及びイの様式以外については、様式及び枚数は任意とする。
 オ 業務実施体制、実施責任者、事業所概要等についての追加説明資料を求められた場合は、速やかに提出すること。
 カ 提出書類について、この実施要領に示された条件に適合しない場合、企画提案書を無効とすることがある。

(3)提出部数
 正本1部、副本10部  計11部

(4)提出期限
 平成31年4月18日(木)午後5時15分まで(必着)

(5)提出方法
持参又は送付の方法により提出すること。ただし、送付による場合は、書留郵便(親展と明記すること。)又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成14 年法律第99 号)第2条第6項に規定する一般信書便事業者若しくは同条第9項に規定する特定信書便事業者の提供する同条第2項に規定する信書便の役務のうち書留郵便に準ずるもの(信書と明記すること。)によること。

(6)提出場所
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地 
手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課内)
電話 0857-26-7682 ファクシミリ 0857-26-8136
電子メール s-koushien@pref.tottori.lg.jp


6.プレゼンテーションの実施

(1)日時
平成31年4月24日(水)予定


(2)場所
鳥取県庁内の会議室(鳥取市東町一丁目220番地)


(3)その他
 ア 正式な開催日時、場所及び集合時間は、別途参加申込者に通知する。
 イ プレゼンテーションの持ち時間は30分以内(厳守)とし、プレゼンテーション終了後、委員からの質問時間(20分程度)を別途設ける。


  
  
アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
  

最後に本ページの担当課    手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部障がい福祉課内)
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76820857-26-7682 
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  s-koushien@pref.tottori.lg.jp