当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日本政策金融公庫資金について


新たに農業経営を開始される方への無利子資金「青年等就農資金」
認定農業者向けの長期資金「農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)」
新たな取組みを行う農業者への無利子資金「農業改良資金」
資金繰り悪化した時の長期運転資金「農林漁業セーフティネット資金」
などがあります。詳しくは以下のリンクから日本政策金融公庫ホームページをご覧ください。

日本政策金融公庫(農林水産事業)ホームページ



青年等就農資金は、新たに農業経営を開始される方が施設・機械等を取得する場合や肥料・農薬等購入する場合等に利用できる無利子資金です。
青年等就農資金の概要についてはこちら(ホームページ内の別リンク)


スーパーL資金については、人・農地プランに位置づけられた認定農業者は、借入当初5年間無利子化措置があります(平成26年4月1日~平成27年3月31日)。詳しくは日本政策金融公庫におたずねください。
【貸付対象者】、【具体的な使途】、【貸付限度額】、【借り入れ申込み】についてはこちら(日本政策金融公庫HP)

農業改良資金は、新たな取組みを行う農業者の方向けの無利子資金です。詳しくは日本政策金融公庫におたずねください。
【貸付対象者】、【具体的な使途】、【貸付限度額】、【借り入れ申込み】についてはこちら(日本政策金融公庫HP)


農業の生産行程の一部又は全部を請け負う事業(アグリサポート事業)を行う者がその事業に必要な施設等を整備する場合に、農林漁業施設資金(主務大臣指定施設‐農業)が借りられるようになりました。詳しくは日本政策金融公庫におたずねください。