特定間伐等及び特定母樹の増殖の実施の促進に関する基本方針

   鳥取県では、森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法(林野庁のページに移動します。)に基づく基本方針を定めています。
   この方針は、令和3年度から令和12年度までの間における森林の間伐等及び特定母樹の増殖の実施を促進することを目的としています。
  

本県の区域内における特定間伐等の実施の促進の目標

 パリ協定下の我が国の温室効果ガス削減目標の達成に向けて、引き続き、間伐等の実施を促進すること等が必要であることから、令和3年度から令和12年度までの10か年間に県内民有林において促進すべき間伐の目標面積は、44,000ha(年平均4,400ha)とする。

本県における特定母樹の増殖の実施の促進の目標

 増殖特定母樹により構成された採種園及び採穂園を整備し、令和12年度までに、ヒノキ832本(2回間伐後208本)の特定母樹を増殖することを目標とする。

 なお、スギについては、令和3年3月8日に本県での増殖に適した特定母樹が初めて指定されたところであり、特定母樹を開発し、所有している国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所林木育種センター関西育種場からの穂木等の配布予定等を踏まえ、今後本基本方針に目標等を追加していくこととする。

特定間伐等及び特定母樹の増殖の実施の促進に関する基本方針

関係法令

 森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法及び関係する法令等については、林野庁ホームページをご参照ください。

林野庁ホームページ(森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法)

特定間伐等促進計画

 市町村が作成する特定間伐等促進計画の内容等については、該当の市町村にお問い合わせください。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000