当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
鳥取港湾事務所のホームページ

鳥取港

ここでは鳥取港の様々な情報をご紹介しています。
  

地理的条件

鳥取港と他港との海上距離(単位:海里)

港名

海上距離

港名

海上距離

港名

海上距離

46 博多 251 ナホトカ 475
舞鶴 78 新潟 282 上海 723
敦賀 101 青森 497 福州 991
宇部 248 函館 489 香港 1351
北九州 184 釜山 257 シンガポール 2721
資料:海上保安庁「距離表」
  

交通網

 鳥取港は、鳥取市街から北西へ6kmの位置にあり、鳥取県東部圏域、中部圏域及び兵庫県但馬地域の海の玄関口です。

 空の玄関口である鳥取砂丘コナン空港とは車で約4分で往来できる賑わいゾーンもございます。
 ここから伸びる陸上交通網として、国道は山陰地方を結ぶ幹線の国道9号が、阪神及び山陽地方とを結ぶ幹線として、中国縦貫自動車道へ連絡する国道29号、国道53号及び国道373号があり、経済活動の一役を担っています。
 また、高規格道路幹線道路は、阪神及び山陽地方とを結ぶ中国横断自動車道姫路鳥取線が(佐用JCT-鳥取IC間供用)が、山陰と近畿を結ぶ山陰近畿自動車道が順次整備されています。
 鉄道は、阪神及び山陽地方とを結ぶ路線として第3セクター智頭急行が平成6年12月に開通し、大幅な時間短縮が図られ、大変便利になりました。
 このように、鳥取港から各地域を結ぶ交通網は、ますます整備されています。

  

自然条件

港湾区域

鳥取港灯台から132度270mの地点を中心とした半径1,500m円内の水面

土質

鳥取港の土質は、おおむね深度-20m付近まではN値20から30の細砂、-20から30mはN値50以上の礫混細砂、または砂礫であり、-30m以深はシルト質粘土、シルト質砂が層をなしています。

潮流

鳥取港沖合の潮流は、主に西から東に流れ、最大流速は0.6ノット程度で船舶の航行に支障を来すことはありません。

気候

鳥取の気温は年平均約15℃で、1~2月の月平均が4.0℃と最も低く、月平均が20℃以上となるのは、6~9月の期間である。年降水量は約1,900mmで四季別では春が少なく、月平均110~127mmとなっており、夏から秋にかけて降水量は若干多くなっている。1971年以後の平均では降雪の期間は長いが、日数では約50日間程度であり、霧の発生は観測されていない。

鳥取市の平均気温及び降水量・日照時間表

アドビリーダのダウンロード



 
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 県土整備部 鳥取港湾事務所
    住所 〒680-0906
             鳥取県鳥取市港町8番地
    電話  0857-28-24320857-28-2432    
    ファクシミリ  0857-28-2485
    E-mail  tottorikowan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000