学校教育担当

令和3年度 中部版スクラム教育事業

 中部版スクラム教育は、中部地区の5つの市町教育委員会、倉吉市小学校長会、東伯郡小学校長会、中部地区中学校長会、高等学校課及び中部教育局でチームをつくり、学力向上や学級づくりの充実など、中部地区の教育課題の解決を目指して、チームとして連携、協働して進めている取組です。

 2年を1期として取組を進めてきており、今年度第5期(10年目)を迎える中部地区独自の取組です。今年度は「GIGAスクール構想」の視点を踏まえ、「子どもたちの確かな学力の向上」と「不登校及び問題行動」等の教育課題の解決を目指して取組を進めます。

○令和3年度の事業内容

  次の4つを柱としています。 
  (1)GIGAスクール構想における学習活動等の充実
  (2)研究推進の活性化
  (3)新学習指導要領への対応と充実
  (4)若手教員の指導力向上


    以下の研修会等に取り組みます。

        ・研究主任等研修会
        ・研究主任を対象とした学校訪問
        ・外国語担当者研修会
        ・生徒指導担当者研修会
        ・講師研修会
        ・講師を対象とした学校訪問

        令和2年度中部版スクラム教育事業

活用力アップにつながる授業改善事業(B-PLAN)

エキスパート教員

特別支援教育

幼児教育

幼保小接続アドバイザー

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000