東部教育局の概要

東部教育局長挨拶

                          よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創る
                                                                                        局長   吉川 誠司
   新年度がスタートして2ヶ月が経ちました。小・中・義務教育学校で新学習指導要領の先行実施、移行期間が始まりました。各学校・園では、校長・園長の教育ビジョンのもと、学校教育目標・園目標が定められ、グランドデザインを描き、具体的な教育活動が組織的、計画的に行われていることと思います。
   新学習指導要領は、「社会に開かれた教育課程」の実現を目指して、学習指導要領等が、学校、家庭、地域の関係者が幅広く共有し活用できる「学びの地図」としての役割を果たすことができるよう改善が図られました。そして、「教育課程を軸に学校教育の改善・充実の好循環を生み出す『カリキュラム・マネジメント』の実現を目指すこと」も求めています。(新学習指導要領等解説)
   すなわち、教育課程に基づき組織的かつ計画的に教育活動の質の向上を図っていくために、地域の参画を求め、教育課程を軸に教育の改善・充実を図っていく循環が不可欠ということです。「例年どおり」や「これまでと同じ」ではなく、常に教育課程の見直しと改善を地域とともに進めていくことが重要です。そして、そのことが「よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創る」ことにつながっていきます。

東部教育局のミッション

 東部教育局のミッションは「市町教育委員会との協働と学校との連携による、主体的に学び続ける子どもの育成」です。
   学校経営や学習指導に関する指導・助言や生涯学習に関する助言・情報提供を行っています。


平成30年度のミッション

東部通信

東部教育局では、学校に役立つ情報として年に6回、「東部通信」を学校と教育機関に配信しています。
 ◆東部通信のページへ移動  

事務分担

各担当の担当事務  
学事担当 小・中学校管理の指導、教職員の人事・給与、臨時的任用職員等(教職員)の任用、教職員の免許事務など
学校教育担当 小・中学校の教育指導、幼児教育、LD等特別な教育的配慮を必要とする児童生徒の教育指導、教育相談など
社会教育担当 生涯学習、社会教育、家庭教育、PTAや公民館、芸術文化の振興など                    

「イーナ」の紹介

マスコットキャラクター「イーナ」を紹介します!イーナ

  

最後に本ページの担当課    鳥取県教育委員会 東部教育局
    住所  〒680-0846
             鳥取県鳥取市扇町21 
             県民ふれあい会館内
    電話  0857-22-16010857-22-1601    
   ファクシミリ  0857-22-1607
    E-mail  tobukyoiku@pref.tottori.lg.jp