とっとり花回廊の指定管理候補者が選定されました

令和5年9月5日(火)に鳥取県農林水産部指定管理候補者審査委員会(以下「審査委員会」という。)において、次のとおり鳥取県立とっとり花回廊(以下「とっとり花回廊」という。)の指定管理候補者が選定されました。

1 指定管理候補者

 とっとり花回廊・地域活性化コンソーシアム

  代表者 一般財団法人鳥取県観光事業団 理事長 安田 達昭
      (所在地 鳥取市相生町四丁目411番地)

  構成員 一般社団法人鳥取県造園建設業協会 会長 西谷 勝之

      (所在地 鳥取市永楽温泉町214番地)

2 指定期間

 令和6年4月1日から令和11年3月31日まで(5年間)

3 委託料の額

 1,834,805千円‥‥(1)(債務負担行為額 1,872,255千円)
  〔参考〕単年度委託料の額((1)÷5年)  366,961千円 

4 選定理由

 とっとり花回廊の指定管理者の指定に当たっては、1団体のみ応募があり、審査委員会において指定手続条例第5条の基準に基づき総合的に審査した結果、サービス向上、利用促進、観光振興及び県内花き振興への取組、施設設備の維持管理など種々の点で努力や、積極的な工夫が図られるとともに、これまでの実績や経営基盤の安定性も認められることから、上記の団体を指定管理候補者として適当であると認めた。




 ※詳細は審査報告書 (pdf:1197KB)をご覧ください。
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000