仕事説明会(オンライン)を開催しました!(R3.8~9月)

 鳥取県職員や鳥取県警察職員(警察官・警察行政職員)を目指しているかたや、県・警察の仕事に関心があるかたを対象とした仕事説明会をオンラインで開催しました。県職員については6日間で85人、警察職員については3日間で26人と全国各地から多くの方にご参加いただきました。

 ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 ぜひ、今後の就職活動の参考としていただければ幸いです。

○参加者の主な感想(「県職員の部」への参加者)

・ホームページだけでは知り得ることができない、実際に働かれている職員の声や体験談を聞くことができてとても良かった。

・今まで抽象的なイメージでしかなかった県庁の業務を具体的に知ることができた。1日の業務の様子や職場の雰囲気など、入庁後の具体的なイメージができた。

・公務員は堅いイメージがあったが、様々なことに積極的にチャレンジできることや、ライフスタイルに合わせた勤務ができたりと、柔軟なイメージに変わった。

・参加する前は、総合化学という職種がどんな業務を行っているのか分からなかったが、参加したことでその職務内容を理解することができた。

○当日の様子

<県職員の部(事務)の様子>

jimu

<警察職員の部の様子>

keisatsu

(参考)開催概要

1.開催日時 

【県職員の部】
 8月31日(火)事務・建築
 9月2日(木)事務・社会福祉
 9月6日(月)事務・総合化学
 9月7日(火)事務・農業
 9月14日(火)事務・土木
 9月15日(水)事務・保健師
  ※いずれも15時~17時

【警察職員の部】
 9月3日(金)警察官
 9月9日(木)警察行政職員
 9月13日(月)警察官及び警察行政職員

  ※いずれも15時30分~16時30分

2.開催方法

 WEB会議システム(Cisco Webex Meetings)を使用して実施(要事前申し込み)

3.プログラム
【県職員の部】

 1.オリエンテーション(5分)
 2.県政概要、給与・勤務条件、試験制度の説明(20分)

   休憩 ※以降、職種ごとにグループ分け

 <事務職グループ>

 3.自己紹介(5分)
 4.若手・中堅職員との交流・意見交換、なんでも相談会(70分)

 <技術職グループ>

 3.自己紹介(5分)
 4.若手・中堅職員との交流・意見交換、技術職の魅力PR(70分)

【警察職員の部】

 1.オリエンテーション(5分)

 2.県警概要、給与・勤務条件、試験制度の説明(10分)

 3.先輩職員との交流(30分)

 4.質疑応答、相談会(15分)

  
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000