メンテナンスのため、12月1日(火) 1時~4時30分(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

令和新時代の本県高等学校教育の在り方に関する鳥取県教育審議会への諮問について

令和新時代の県立高等学校の在り方検討

 現在、県教育委員会では、平成28年3月に策定した「今後の県立高等学校の在り方に関する基本方針[平成31年度~平成37年度]」に基づき、学校の在り方を見直ししているところです。

 しかし、今後のさらなる生徒数の減少を見据え、その後の令和8年度以降の県立高等学校の在り方の策定に着手するため、専門家による御意見を伺うため令和新時代の本件高等学校教育の在り方」について、令和2年2月20日に鳥取県教育審議会に以下のとおり諮問しました。

 令和新時代の本県高等学校教育の在り方について(諮問)

 上記諮問文の概要版

 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000