当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

森林・林業・木材セミナー「つなぐ。~森・人・未来~」を開催しました

令和元年12月14日(土)、公立鳥取環境大学にて森林・林業・木材セミナー「つなぐ。~森・人・未来~」を開催しました。
当日は120名の皆さまにご参加いただきました。ありがとうございました。
セミナーの概要は講演要旨集をご覧ください。(PDF 2004KB)

【特別講演】
「都市と森のつながりを考える」 
講師:一般社団法人more trees 事務局長 水谷 伸吉 氏
more treesは日本の各地域や世界で活動する森林保全団体です。ご講演では、各地域にいるキーパーソンとなる人と都市に住む人々を、体験活動や木製品を通じてつなぐことで、森林だけでなく地域の活性化にもつながると話されました。その他にも、世界の森林をとりまく現状から「SDGs」や「GIF投資」といった新時代のキーワードまで環境問題に関する幅広い話題を提供していただきました。
 水谷氏  講演 
一般社団法人more trees 事務局長 水谷 伸吉 氏

【研究発表】
 林業試験場の研究員による最新の研究成果の報告、情報提供を行いました。
1.「ハイブリッド無花粉スギの開発と普及」 森林管理研究室 主任研究員 池本 省吾
 7年の年月を経て今年誕生した花粉を出さない「無花粉スギ」の開発過程と遺伝の仕組み、普及方法について報告しました。
2.「CLT建築と水分管理」 木材利用研究室 研究員 佐々木 裕介
 今後増加が見込まれるCLT(直交集成板)を用いた建築において、施工時の降雨による「濡れ」に対するCLTへの影響を報告しました。

    池本主任研究員 佐々木研究員

     池本主任研究員              佐々木研究員

【当日の様子】

 ポスター サントリーさん

 ・ポスター発表              ・サントリーホールディングス(株)

                       育林材プロジェクトのご紹介

                      ・天然水の森 

                       奥大山から生まれた木製品の展示

 チャンピオンシップ プレゼント

 ・11/9,10開催伐木チャンピオンシップ  ・当日配布したX'masプレゼント

  関連の展示  

 

 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000