当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

令和元年度 大山キャンプ

キャンプ集合写真

 令和元年9月21日(土)から23日(月)に、鳥取県の名峰「大山」で、「医療的ケア児等とその家族のための大山キャンプ」を開催しました。

 このキャンプを開催するにあたり、クラウドファンディング型ふるさと納税を活用し、費用の一部を皆さまから募りました。多くの方に御賛同いただき、キャンプを開催することができました。

 御協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 (寄付金額1,531,000円、寄付者70名)


キャンプの内容

目的

日常生活において制約を受けることが多い子どもたちに新たな出会い・成長を実感してもらうとともに、日頃、子どもたちのケアに多くの時間を費やしている保護者の負担軽減を図り、併せて医療的ケア児等に対する県民への理解啓発を図る。    

日時

令和元年9月21日(土)午後1時から23日(月)午前10時まで    

場所 

ロイヤルホテル大山(西伯郡伯耆町) 

参加者

医療的ケア児7名、兄弟姉妹4名、保護者9名
医師5名、看護師13名、PT7名、ボランティア19名、スタッフ11名
計75名が参加

内容

【1日目】オリエンテーション、室内遊び、花火、温泉入浴、保護者懇親会 等 

【2日目】運動会(大玉ころがし、シッティングバレー、ボッチャ)、音楽会、

バルーンアート、温泉入浴 等

委託先

コラボレーション・コンサルティング合同会社(米子市)    
※プロポーザルにより決定    

助言者

博愛こども発達・在宅支援クリニック 玉崎院長(米子市) 

事業費

2,480千円。

うち1,531千円は、クラウドファンディング型ふるさと納税による寄附。 

 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000