当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

"21世紀の森"森林学習展示館リニューアルオープン記念イベント森のいろは塾を開催しました

 令和元年8月3日(土)に、鳥取県林業試験場で"21世紀の森"森林学習展示館リニューアルオープン記念イベントとして森のいろは塾を開催しました。とても暑い一日でしたが、125名もの多くの方に御参加いただきました。イベント終了後のアンケートでは、「貴重な体験ができた。」「チェーンソー競技のデモンストレーションの時子供が楽しそうにしてた。」「また参加したい。」など多くの意見が寄せられました。

「日本伐木チャンピオンシップ鳥取県代表選手によるチェーンソー競技デモンストレーション」
 山下光太郎氏(日本伐木チャンピオンシップ丸太合わせ輪切り部門2018日本チャンピオン、所属:鳥取県中部森林組合)、向井康二氏(日本伐木チャンピオンシップ鳥取県代表、所属:八頭中央森林組合)、中田和男氏(日本伐木チャンピオンシップ公式審判員、所属:(公財)鳥取県林業担い手育成財団)による、チェーンソー競技の実演を行いました。実演の後は、ハスクバーナ・ゼノア(株)様、美津吉商事(株)様、(株)レンタルのニッケン様の御提供により、おもちゃのチェーンソーやミニチュア重機が当たるじゃんけん大会が行われました。

 選手  じゃんけん

  山下選手(左)、向井選手(右)     何が当たるかな?じゃんけん大会!

  による枝払い競技   

1 森の木々で標本をつくろう
 樹木の説明を聞きながら「21世紀の森」を散策しました。採取した葉や木の実で、自慢のオリジナル植物標本をつくりました。

 採取  貼り付け

 樹木の特徴を聞きながら、葉や木の実を  採取した標本を板に貼り付け完成!
 採取します

2 木で染めよう
 イチイやキハダ、ヤシャブシの煮汁を使って、ハンカチと手ぬぐいを染めました。いろいろな模様の赤色や黄色の染め物ができました。

 つけます  干します

  煮汁や媒染液に漬けます          洗って乾かして完成!

3 木工品をつくろう
 鳥取県産のスギ材を使って、引き出し付きラックをつくりました。糸のこで好きな形にくり抜いたり、色んな絵を描いたりして工夫を凝らしました。

 組み立て  くぎ打ち

   説明書を見ながら組み立てます      うまくできたかな?

  記念品
  参加者の皆様には、以下の記念品が配布されました。

 記念品  お菓子

  手提げ袋とクーラーバック、うちわ        お菓子
  御提供:(株)レンタルのニッケン様   御提供:道の駅清流茶屋かわはら様