当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

安井昇先生をお招きして「木の勉強会」を開催しました!

 9月11日(火)から12日(水)にかけて、日本の防耐火建築の第一人者である安井昇先生(桜設計集団一級建築士事務所代表)をお招きし、「木の勉強会」を開催しました(主催:一般社団法人鳥取県木造住宅推進協議会西部支部)。
 このうち12日(水)は、林業試験場で「コーンカロリーメーターによる木材の着火・燃焼実験」と題し、今年3月に導入された最新鋭のコーンカロリーメーター(燃焼試験機、東洋精機製:型式C4)を用いて4種の木材(スギ、キリ、シュロ、アカシア)の着火・燃焼性を調べる公開実験を行いました。樹種によって着火にかかる時間や燃焼性が異なり、なぜこのような結果になったのか安井先生に大変わかりやすく解説していただきました。
 御参加くださった皆様、ありがとうございました。林業試験場では今後もこのようなオープンラボ機能をより一層強化させた公開型の勉強会を行ってまいります。

 桜設計集団一級建築士事務所HP:http://www.teamsakura.jp/top.html

  写真

   安井昇先生(左上) 安井昇先生による実験の解説(右上)
   実験に使用した試験片(左下) 燃焼実験の様子(右下)