当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
平成31年2月18日に鳥取県和牛産肉能力検定委員会を開催し、県の基幹種雄牛として「元花江」号を選抜しました。現場後代検定の検定牛17頭の成績はBMS平均9.8となり、平成30年5月に「白鵬85の3」号の記録を塗り替えたばかりの「隆福也」号の成績を更に超えて、県内歴代1位の成績での合格となりました。
元花江(もとはなえ)
元花江

 

  • 登録番号:黒15087(80.8点)
  • 生年月日:平成25年8月17日
  • 産地:東伯郡琴浦町
  • 個体識別番号:13478-6939-8
  • 遺伝病:フリー

  

プロフィール

元花江の母「もとはな2」は安福久の全兄妹「なつあき」に第1花国を交配してできた雌牛です。平成22年7月に栃木県矢板家畜市場から385万で落札し全国的に話題となりました。その「もとはな2」に安福久を交配し、造成した元花江は、安福久そして名母「もとじろう」の名血を凝縮した唯一無二の奇跡の種雄牛です。県歴代1位BMS9.8の好成績で後代検定を終了しました。

血統

 安福久
黒原4416(85.5)
 安福165の9
黒原1683

 安福(岐阜)

黒育180

 もとじろう
黒1868119

 紋次郎

黒高938

 もとはな2
黒原1487544(82.1)
 第1花国
黒12510

 北国7の8

黒原1530

 なつあき
黒2079038

 安福165の9

黒原1683

育種価(平成30年8月算出)

区分
期待育種価
枝肉重量
-0.11kg
ロース芯面積
20.76cm2
バラの厚さ
0.61cm
皮下脂肪厚
-1.01cm
推定歩留
4.17%
脂肪交雑
2.60

現場後代検定での枝肉成績

枝肉重量
484.6kg
ロース芯面積
71.4cm2
バラの厚さ
7.9cm
皮下脂肪厚
2.8cm
推定歩留
75.4%
脂肪交雑
9.8(BMS)