当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

京都女子大学との連携に関する協定を締結しました!

鳥取県、(公財)ふるさと鳥取県定住機構及び京都女子大学は、県出身学生等の
IJUターン就職支援、地域の活性化、大学の教育・研究・社会貢献の発展を
目指して相互に連携を深めていくこととなり、6月29日(月)、鳥取県知事公邸に
おいて連携協定の調印式が行われました。
学生の就職支援を含めた包括協定の締結は、龍谷大学(平成22年)に続き2校目となります。
調印式には、林学長はじめ京都女子大学の関係者、卒業生・同窓会、県内企業等に
ご出席いただくとともに、鳥取県出身の学生などからもビデオメッセージを
いただきました。
協定締結3者ががっちり握手している様子
集合写真調印式の様子
 京都女子大学には、県出身の学生が71名在籍しています。この協定を追い風として、
関西本部では学生のUターン就職の後押しや同大学とのますますの連携に力を入れていきます。
また、協定を記念して、鳥取県立図書館と米子市立図書館において同大学の歴史や活動をパネル等でご紹介しました。
【期間】
県立図書館:6月29日(月)~7月30日(木)
米子市立図書館:7月12日(日)14時~19日(日)14時まで

京都女子大学のHPもご覧ください。