当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
  シルバー人材センターは、助け合いながら共に働くことによって社会に参加し、地域の高齢者が集まって組織し、自主的に運営する団体です。

シルバー人材センターが取り扱う労働者派遣及び有料職業紹介の一部の就業が週40時間まで拡大

 高齢者のニーズを踏まえた多様な就業機会の確保や生きがいづくりの観点から、令和元年7月1日より、県内のシルバー人材センターの業務について、業種・職種・区域を指定し、週40時間までの就業を可能とする業務要件の緩和を行うこととしました。
 働くことを希望する高齢者に経験や能力に応じた仕事が提供され、就業機会が拡大するとともに、幅広い分野で人手不足感が高まる中で、企業の人材確保策としても活用されることを期待します。

1 要件緩和の内容
 労働力の確保が必要な地域において、高年齢退職者の就業の機会の確保に相当程度寄与することが見込まれる業種・職種において、週40時間に就業時間を拡大

 ※通常の場合:概ね月10日程度以内又は概ね週20時間を超えない 

2 指定日
  令和元年7月1日
 指定に係るシルバー人材センター連合の名称
  公益社団法人鳥取県シルバー人材センター連合会
3 指定した業種及び職種並びに指定にかかる市町村の区域 指定

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 県民参画協働課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-77510857-26-7751    
   ファクシミリ  0857-26-8112
   E-mail  kenminsankaku@pref.tottori.lg.jp