生活環境部

生活環境部の新着情報

平成31年2月19日(火)に、生態系の保全と調査を考える勉強会を開催します。 入場無料・事前申し込み不要です。お気軽に御参加ください。
みんな集まれ! 地球温暖化防止をはじめ、身近なエコを楽しく体験してみよう♪ サイエンスマジックショーやおもしろ実験コーナーなど環境やエコをテーマに “楽しい”“おいしい”“ためになる”ブースが大集合!
鳥取県星空保全条例制定1周年を記念し「星取県宇宙部長」の山崎直子さん(宇宙飛行士)をお招きして、本県の星空の素晴らしさや星空環境を守っていく大切さについて考えるイベントを開催します。
大賞を受賞した「株式会社エナテクスファーム」は、平成31年2月8日にカルッツかわさき(神奈川県川崎市川崎区)で開催される「低炭素杯2019」のファイナリストとして出場します。

生活環境部の報道提供資料

鳥取県生活環境部の報道機関に提供した情報を掲載しています。提供日の翌日に配信しています。

  1. 空き家利活用シンポジウム in 倉吉市の開催 (01月15日提供)

    -[生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課 の資料提供]  平成31年1月19日に倉吉交流プラザ視聴覚ホールで、空家の利活用の取組について、地域の理解と活動の盛り上げを図るため、とっとり空き家利活用協議会により、空き家利活用シンポジウムが開催されます。
  2. 平成30年度ガンカモ類の生息調査の結果 (01月13日提供)

    -[生活環境部緑豊かな自然課 の資料提供]  平成31年1月13日(日)にガン・カモ・ハクチョウ類の生息数調査が実施されました。
  3. 鳥取砂丘の車両進入防止対策について (01月11日提供)

    -[生活環境部緑豊かな自然課 の資料提供]  1月4日(金)13時30分頃、鳥取砂丘西側(こどもの国側)の特別保護地区内(車乗入れ禁止区域)で車のタイヤ痕が発見されたことを受け、今後の車両進入の再発を防止するため、8日(火)に緊急の現地点検を環境省、鳥取県、鳥取市で実施しました。点検の結果を踏まえ、車両の進入が可能な入口(知事権限の第2種特別地域内)に進入防止柵を設置します。
  4. 鳥取砂丘での落書き発生について (01月11日提供)

    -[生活環境部緑豊かな自然課 の資料提供]  平成31年1月10日(木)、15時30分頃、鳥取砂丘内の馬の背東側斜面で、『日本一の鳥取砂丘を守り育てる条例』の禁止行為に該当する落書き(大きさ約125m2)が発生し、その場で、鳥取砂丘レンジャーが注意し、レンジャーと違反者(外国人2名)による原状回復を行いました。 現在、砂丘入口に外国語(英語・韓国語・中国語)による啓発看板を設置していますが、再整備中の砂丘入口階段に新たに設置予定であった外国語(英語)による啓発看板について、本日設置を完了しました。 鳥取砂丘では、先日も車のタイヤ跡が発見されたところであり、適切な利用の促進に向けて、引き続き、啓発活動に取り組んでいきます。
  5. 鳥取県感染症流行情報 (01月09日提供)

    -[生活環境部衛生環境研究所 の資料提供]  鳥取県感染症流行情報(平成30年12月31日~平成31年1月6日)をお知らせします。

温泉ライダーリザルト動画

  
「温泉ライダーin三朝温泉」大会レポート

「温泉ライダーin三朝温泉」大会レポート映像

平成26年10月22日、23日に東伯郡三朝町で開催した「温泉ライダーin三朝温泉」。こどもから大人まで楽しめる自転車総合イベントで、当日は大いに盛り上がりました♪

最後に本ページの担当課
   鳥取県生活環境部環境立県推進課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話   0857-26-72050857-26-7205    
    ファクシミリ  0857-26-8194
    E-mail  kankyourikken@pref.tottori.lg.jp