メンテナンスのため、12月1日(火) 1時~4時30分(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

学校紹介

【代替実施】高等学校体験入学・授業参観等

県立高等学校の体験入学等については、夏季休業中の開催は中止となりましたが、中学校等のの高等学校に対する理解促進を図るため、実施期間を限定し、各校において可能な範囲で代替実施することとしました。

令和2年度高等学校体験入学及び授業参観等実施一覧(10月代替実施)

【開催中止】高等学校体験入学・授業参観等

県立高等学校の体験入学等については、中止といたします。

県立高等学校の体験入学等については、感染防止対策の具体的な方法を示した上で実施することを伝えておりましたが、新型コロナウイルスの感染者が連日発生し、局面が大きく変わりました。
8月3日午後3時から開催された「対策本部会議」において、東部・中部が鳥取県版新型コロナ警報に基づく「警報」重点地域となり、全県的に警戒が必要な局面となりました。
会議の中で、8月に開催予定の県主催イベントでオンライン開催など工夫のできないものは、原則、延期・中止とすることが決定されました。
つきましては、大変残念ですが、8月4日以降、8月中の県立高等学校における中学生の体験入学等は中止することとします。

令和2年度 高等学校体験入学及び授業参観等実施予定一覧

新型コロナウイルス感染症に対応した登校の判断について

新型コロナウイルス感染症に対応した登校の判断について

 新年度を迎えるにあたり、新型コロナウイルス感染症に対応した登校の判断については以下のとおりです。
 なお、この内容につきましては、4月3日付けで各県立高校に通知しています。

1 生徒に発熱等の風邪の症状がみられるとき
 自宅で休養してください。この場合の出欠の扱いについては、「学校保健安全法第19条による出席停止」又は「非常変災等児童生徒又は保護者の責任に帰すことができない事由で欠席した場合などで、校長が出席しなくてもよいと認めた日」として扱います。
 
2 基礎疾患等があることにより重症化するリスクが高い生徒
地域の感染状況を踏まえ、主治医や学校医に相談の上、登校の判断をしてください。
 これらにより、登校すべきでないと判断された場合の出欠の扱いについては、「非常変災等児童生徒又は保護者の責任に帰すことができない事由で欠席した場合などで、校長が出席しなくてもよいと認めた日」として扱います。指導要録上の取扱いは「欠席日数」とはせず、「出席停止・忌引等の日数」として記録します。
 
3 感染症の予防上、保護者が生徒を出席させなかった場合
新型コロナウイルス感染症の流行に対して、その予防上、保護者が生徒を出席させなかった場合の出欠の扱いについては、校長が出席しなくてもよいと認める日として扱います。その際、指導要録上の取扱いは「欠席日数」とはせず、「出席停止・忌引等の日数」として記録します。

県立高等学校教育課程の概要

高校ガイド

 県立高校では、皆さんの様々な能力や適性、興味や関心などに対応できるよう多様な学科やコースを設けています。そして、それぞれの高校、学科又はコースの特色にふさわしい様々な検査内容を組み合わせた高校入試を実施しています。「令和3年度高校ガイド」は、皆さんが進学したい高校を選択するための資料として活用していただくため、各学校の学科やコースごとに入試の概要をまとめています。高校で何をしたいのか、将来何になりたいのかなどよく考え、目標をしっかりもって受検する高校を選んでください。
  「令和3年度高校ガイド」や、みなさんが中学2年生の時に配布した中学校進路指導資料「輝け!夢」のほか、この夏休みに実施される高校での学校参観や体験入学などの機会をとらえて、高校選択の資料としてください。

令和3年度高校ガイド.pdf (2020年7月17日 更新 1785KB)

  

中学校進路指導資料 輝け! 夢

 この中学校進路指導資料「輝け!夢」(令和2年度版)は、令和4年3月に中学校を卒業するみなさんに、本県の高等学校や特別支援学校高等部、高等専門学校などについて理解を深めていただくため、各学校の協力を得て作成しました。
 県内には、全日制課程では県立高等学校22校と私立高等学校が8校、高等専門学校が1校、高等部が設置された特別支援学校が9校あります。
 また高等学校には、定時制課程と通信制課程のみを設置している県立高等学校が2校、定時制課程を併設している全日制高等学校が2校と、通信制課程を併設している私立高等学校が1校あります。
 いずれの学校・課程においても、特色ある学校づくりや魅力ある学校づくりを積極的に進めており、学校によって、学校の特色や学習内容等が異なります。専門的な内容を学ぶ学校はもちろんですが、すべての学校での学習内容が卒業後の進路に密接に関連する場合が多くありますので、中学生のみなさんには、自分自身の適性や興味・関心、あるいは、将来の進路希望などを大切にしながら、進路について考えていただきたいと思います。
 この資料集には各学校からみなさんへのメッセージが込められています。この資料集がみなさんの学校や学科選びに十分に活用され、進路実現に役立つものとなるよう願っています。
  
  表紙
 はじめに  目次
 第1章 職業について理解しよう 
 第2章 高等学校をよく知ろう

 第3章 学校の紹介 
  1-1 県立高等学校全日制課程(東部) 
          鳥取東 鳥取西 鳥取商業 鳥取工業
                          鳥取湖陵 青谷 岩美 八頭 智頭農林
  1-2 県立高等学校全日制課程(中部)
         倉吉東 倉吉西 倉吉農業
         倉吉総合産業 鳥取中央育英
  1-3 県立高等学校全日制課程(西部)
         米子東 米子西 米子 米子南
                   米子工業  境港総合技術 日野 
     2   私立高等学校全日制課程 
          鳥取敬愛 鳥取城北  青翔開智 倉吉北 
         湯梨浜学園   米子北 米子北斗 米子松蔭
  3    国立高等専門学校  
         米子高専
      4    県立高等学校定時制課程
         鳥取緑風 倉吉東 米子東 米子白鳳
  5    県立高等学校通信制課程
         鳥取緑風 米子白鳳 
    6           私立高等学校通信制課程
         湯梨浜学園
      7    特別支援学校高等部
         鳥取盲   鳥取聾 鳥取養護 白兎養護
                         倉吉養護 皆生養護 米子養護 琴の浦高等特別支援学校
                          鳥取大学附属特別支援学校
  8   専修学校 
    資料  1 高等学校設置一覧
      2 部活動(同好会)一覧
      3 資格等一覧
      4 高等学校教育改革における県立高等学校の概要
      5 課程・学科・コース等一覧
      6 高大接続改革について

     

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000