当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
情報政策課のホームページ

自己署名証明書とは

自己署名証明書とは

○自己署名証明書とは、認証局が自身を証明するために発行する証明書です。

○フィンガープリントとは拇印や指紋という意味で、自己署名証明書のデータから計算される数値です。お手持ちの自己署名証明書のフィンガープリントと、利用のご案内、当県のホームページなどにより公開されたフィンガープリントが一致することを確認することで、自己署名証明書が正しいことを確認できます。

○都道府県知事の自己署名証明書は、利用者が官職証明書検証サービス(電子申請等に対する行政機関からの結果通知等が確かに当該行政機関から出されたものであることを確認するサービス)を利用する際に検証結果に付与された都道府県知事の電子署名を検証する場合等に使用されます。

○個人認証サービスブリッジ認証局の自己署名証明書は、利用者が公的個人認証サービスポータルサイトを参照するときにWebサーバの正当性を確認する場合等に使用されます。

○これらの自己署名証明書を利用するためには、自己署名証明書を利用者パソコンのブラウザに登録する必要があります。

○一度、ブラウザに証明書を登録してしまうと、その後ブラウザは無条件にその証明書を信頼することとなりますので、証明書登録の際には、必ずフィンガープリントが電子証明書交付時に配布される「電子証明書利用のご案内」や当県のホームページで公開されているものと一致することを確認した上で登録していただくようお願いします。


  

最後に本ページの担当課    鳥取県総務部情報政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76420857-26-7642    
   ファクシミリ  0857-26-8289
    E-mail  jouhou@pref.tottori.lg.jp