当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第64回全国植樹祭シンボルマーク(キャラクター)の愛称募集

この募集は平成23年9月30日(金)で締め切りました。
たくさんご応募いただきありがとうございました。
 平成25年春、鳥取県で開催される「第64回全国植樹祭」は、昭和40年以来、48年ぶり2回目の開催となります。
 この全国植樹祭を広く周知するとともに、開催機運を盛り上げるため、シンボルマークを全国の皆様から募集し決定しました。
  このシンボルマークが多くの人に親しまれ、第64回全国植樹祭が広く周知されるものとなるようシンボルマークの愛称を募集します。
募集要項(PDF:219KB)
チラシ(PDF:1.08MB)
 
アドビリーダのダウンロード
  

シンボルマークのデザイン

 採用したデザインは、平成23年6月1日から7月11日まで全国公募を行い、応募のあった2,273作品の中から、第64回全国植樹祭シンボルマーク審査会において、最優秀賞に選ばれたものです。

【シンボルマーク】
    シンボルマーク
  • このシンボルマークは鳥取県を鳥で表現し、鳥を木に見立ててデザインしています。
  • 首にかけた双眼鏡には、森の観察といった行動へのメッセージが込められています。
  • 胸のハートマークが大会テーマ「感じよう 森のめぐみと 緑の豊かさ」を表現しています。

応募期限

平成23年9月30日(金)まで(必着)

審査、発表、表彰等

  1. 審査は厳正に行い、実行委員会において決定し、最優秀作品はシンボルマークの愛称として使用します。
  2. 採用作品について、複数の同一作品が該当する場合は、受賞者を抽選により決定します。
  3. 採用作品及び作者の発表は、平成23年10月頃にホームページへの掲載等により公表します。

表彰区分及び副賞

 

区分

点数

内容

最優秀賞

1点

賞状、副賞1万円(児童・生徒は図書カード)

 最優秀賞受賞者を除く応募者の中から抽選で50名に記念品を贈呈。

応募要領

応募資格

鳥取県内在住の方

記載事項

  1. シンボルマークの愛称
  2. 愛称の簡単な説明を記載してください。
  3. 氏名(ふりがな)、住所、郵便番号、電話番号を記載してください。(児童・生徒の場合は学校名及び学年も記入して下さい)
  4. 1人何点でも応募可能です。


(注1)学校で、児童・生徒分を一括して応募されることも可能です。
(注2)個人情報については、応募の確認、入賞者への通知、入賞作品の公表以外には使用しません。

応募方法

ハガキ、ファクシミリ、電子メールにより応募してください。

応募規定

  1. 一人何点でも応募できますが、作品は自作・未発表のものに限ります。
  2. 採用作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)、その他一切の権利(商標・意匠の出願及び登録をする権利)は、すべて第64回全国植樹祭鳥取県実行委員会に帰属するものとします。
  3. 実行委員会が企画する行事での展示、印刷物への掲載を行うことがあります。
  4. 採用作品は、必要に応じ修正や補作を行う場合があります。
  5. 本要領の規定を満たさない作品は、審査の対象となりません。また、後日このことが判明した場合は、入賞を取り消すことがあります。
  6. 応募に係わる費用は、応募者の負担とします。応募作品の返却は行いません。

お問合せ先

 第64回全国植樹祭鳥取県実行委員会事務局
(鳥取県農林水産部 全国植樹祭課)
   〒683-0054 
   米子市糀町1丁目160(鳥取県西部総合事務所内)
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp