当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

第64回全国植樹祭大会テーマの募集

※この応募は、4月13日(水)で締め切りました。
1,724件のご応募がありました。
ありがとうございました。
式典会場「とっとり花回廊」 平成25年春、鳥取県で開催される
「第64回全国植樹祭」は、昭和40年以来、48年ぶり2回目の開催となります。
 ついては、この大会での鳥取県らしさを広く全国に伝えるよう、大会テーマを募集します。

募集要項(PDF:142.8KB)
チラシ(PDF:564.1KB)
アドビリーダのダウンロード
  

審査、発表、表彰等

1.審査は厳正に行い、実行委員会において決定します。最優秀作品を大会テーマとして使用します。

2.複数の同一作品が入賞該当となった場合は、抽選により入選者を決定します。

3.入賞作品及び作者の発表は、平成23年5月頃にホームページへの掲載等により公表します。

表彰区分及び副賞

 

区分

点数

内容

最優秀賞

1点

賞状、副賞3万円(児童・生徒は図書カード)

優秀賞

2点

賞状、副賞1万円(児童・生徒は図書カード)

入選

3点

賞状、副賞5千円(児童・生徒は図書カード)

佳作

 4点

賞状、副賞2千円(児童・生徒は図書カード)

4.主な審査の基準
  • 鳥取県の林業の発展や環境保全の大切さを印象づけるような作品であること
  • 鳥取らしさが感じられる作品であること
  • 前向きな作品であること
  • 簡潔でわかりやすく、語呂・語感がよい作品であること
  • 極端に難しい字や当て字、造語を使用していないこと
  • 地名等を使用するなど地域を限定した作品でないこと
  • 誰からも親しまれるような作品であること

全国植樹祭の開催目的

 森林には、私たちの生活に必要な木材を生み出し、おいしい水やきれいな空気、多くの生き物をはぐくみ、私たちの心をいやし、楽しませ、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を吸収したり、土砂崩れを防いだり等多くの働きがあります。
 ところが、この大切な森林は、木の値段が下がり、手間をかけて育てても、十分な収入が得られなくなったことから、手入れがされなくなり、元気が無くなってきています。
 また、山を見回ったり、手入れをする人も少なくなってきました。
 平成25年の春、私たちは、全国から森林が大好きな人々をお迎えし、森林を楽しみながら利用し、元気を取り戻す「心癒される森林づくり」を共に考え、実現していくきっかけとします。

鳥取県大会の特徴(鳥取らしさ)

○式典会場の「とっとり花回廊」から望む大山などすばらしいロケーションの中で開催すること。

○全国に先駆けて古代の「木の文化」を発祥させた先人達の知恵を誇りとして開催すること。

○環境日本一の鳥取県づくりを支える、森林を守る様々な運動に、県民が積極的に参加していること。

  • 企業と県民が協力して育てる「とっとり共生の森」
  • みんなで負担する「森林環境保全税」を通した、森林を愛する気持ちの醸成
  • 企業が排出する炭酸ガスを削減するための森林づくり(カーボンオフセット)

○多くの生き物をはぐくむ「里山」や「ミズナラ林」の復活を目的とした記念植樹を行うこと。

○全国豊かな海づくり大会(平成23年度鳥取県開催)に際して始めた、みんなで森・川・海を守り育てる「白うさぎ大使による新たな国造り運動」を充実実施すること。

開催場所・開催時期

式典会場

とっとり花回廊(南部町鶴田)

植樹会場

とっとり花回廊いやしの森(南部町鶴田・伯耆町小野)
国立公園 奥大山鏡ヶ成高原(江府町鏡ヶ成)

開催時期

平成25年5月~6月(未定)

応募要領

応募資格

県内在住の方(年齢不問)

応募内容

大会の開催目的等を簡潔に表した覚えやすい標語・スローガン等。
ただし、「鳥取」、「米子」のように地域を特定する言葉の使用は避けてください。

応募方法

はがき、封書、ファクシミリ、電子メールに次の事項を明記してください。

○大会テーマ

○作品への想い

○住所、氏名(ふりがな)、電話番号(児童・生徒の場合は学校名及び学年を記入して下さい。)

  • 学校で児童・生徒分を一括して応募される場合は、学校名、学年、児童・生徒氏名(ふりがな)、大会テーマ及び作品への想いを明記した一覧表でも可能です。(個人の住所、電話番号は不要です。)
  • 個人情報については、応募の確認、入賞者への通知、入賞作品の公表以外に使用しません。

応募期限

平成23年4月13日(水)まで 必着

※はがき、封書の郵送は当日消印有効、ファクシミリ、電子メールは当日着分まで有効です。

応募規定

  1. 一人何点でも応募できますが、作品は自作かつ未発表のものに限ります。
  2. 入賞作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)は、すべて第64回全国植樹祭鳥取県実行委員会に帰属するものとします。
  3. 応募に係わる費用は応募者の負担とします。
  4. 応募作品の返却は行いません。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp