メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。
年度 番号

試験研究題名

25  No.39  乳牛の繁殖性向上(PDF.289kb)
25  No.39  牛胚移植の受胎率向上技術の開発(PDF.223kb)
25 No.39   供卵牛へのアスタキサンチン短期給与(PDF.307kb)
23 N0.38 ガラス化保存による牛性判別胚の簡易融解技術の確立
22 N0.37 鳥取に適したウシ胚移植成績向上のための技術開発
22 No.37 ガラス化保存による牛性判別胚の簡易融解技術の確立(第1報)
20 No.36 ウシの体外受精胚・低品質胚及びバイオプシー胚の最小容量冷却法による超低温保存

19

No.
35
超急速ガラス化保存したウシ性判別胚の移植試験

19

No.35 ウシ低品質杯の低温保存及び最小容量冷却法による凍結保存の検討

18

No.34 ウシ体外受精胚の最小容量冷却法に用いる耐凍剤の選定

18

N0.34 ウシバイオプシー胚の最小容量冷却法において耐凍剤にエチレングリコールを用いた場合の移植成績

17

N0.33 ウシ胚移植の受胎率向上のための受精卵の凍結・融解移植方法の検討

17

N0.33 ウシ性判別胚のガラス化保存における保存液の種類・バイオプシーと保存処理の順序・保存前培養時間の有無が保存後の受胎性に及ぼす影響

16

N0.32 ウシ胚移植の受胎率向上のための受精卵の凍結・融解移植方法の検討

16

N0.32 ウシ性判別胚におけるバイオプシー及びガラス化が胚の生存性に及ぼす影響

16

N0.32 ウシ体外受精胚の最小容量冷却法によける耐凍剤の影響

16

N0.32 ウシ体外受精用卵巣の胚盤胞発生率に及ぼす卵巣保存温度の影響

16

N0.32 農家採卵受託事業から得られた採卵成績

15

N0.31 GnRH投与により卵胞をコントロールすることが過剰排卵処理及び採胚成績に及ぼす影響(第2報)

12

N0.30 PCR法により雌雄判別した牛胚の凍結に関する試験(第2報)

12

N0.30 GnRH投与により卵胞をコントロールすることが過剰排卵処理及び採胚成績に及ぼす影響(第1報)

11

N0.29 大型卵胞除去が過剰排卵処置に及ぼす影響

11

N0.29 初期胚クローン技術による子牛の出産

9

N0.27 牛の体外受精技術(種雄牛による受精率及び発生率の違い)

9

N0.27 PCR法により雌雄判別した牛胚の凍結に関する試験

8

N0.26 胚の分割技術を利用した種雄牛造成試験(第1報)

8

N0.26 膣内投与プロゲステロン除放性性周期同調剤による発情同期化について
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000