鳥取県では、漁業資源の維持増大や水産物の安定供給を目的として、種苗放流、漁場機能の回復、養殖業の推進に努めております。
  

鳥取県の栽培漁業

アクロバットリーダのダウンロード

栽培漁業に求められること(PDF)

1 種苗放流の取り組み(PDF)

2 漁場機能の回復に向けた取り組み(PDF)

3 養殖業の取り組み(PDF)

『鳥取県の栽培漁業を育む』パンフレット(PDF 670KB)          

 ※パンフレットの原本がご入用の方は、水産課までご連絡ください。

平成27年6月 第7次鳥取県栽培基本計画(PDF 329KB)  
平成15年10月 鳥取県栽培漁業新生プラン(PDF 158KB)
鳥取県藻場造成アクションプログラム2(PDF 2407KB)

  

水産用抗菌剤の取扱い等に関する新たな仕組みについて

 養殖業者等が抗菌剤を購入する際に、専門家(魚類防疫員など)から交付された使用指導書が必要となる新たな仕組みが平成30年1月1日から始まりました。

 詳しくはこちらをご覧ください。