「こむら返り(筋肉けいれん)」は農作業等による疲労から筋肉が張り、発汗によりミネラルが排出されてマグネシウムが不足することで起きます。また、糖尿病や腎疾患などの病気による電解質異常も関係しています。

 「こむら返り」を予防するためには、疲労による筋肉の張りをストレッチにより解消し、水分とともにミネラルを補給し、マグネシウムを多く含む大豆加工品やひじきなどの食品を摂取しましょう。

 詳しい資料(大山リハビリテーション病院・理学療法士森田先生監修)は農業改良普及所にありますので、お尋ねください。

【下腿三頭筋のストレッチ】
○タオルなどを使用して、つま先を手前に引く(膝は曲がっていてもよい)。

    first

○壁に手をついて、片足を前に出す。両足のつま先は前方を向ける。

    second

○入浴後に行う

ふくらはぎの筋肉を優しくもみほぐす(全体的、腓腹筋の分かれ目、ヒラメ筋外側)

    ふくらはぎ

 
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000