読者の声/県産品プレゼント/手話を覚えてみよう

読者の声 (7月号の意見・感想から)

動いて食べてフレイルを防ぐことはとても大切ですね。椅子に座りながらも足腰を鍛えられる運動を始めました。(60代)

食事は子どもに合わせて偏りがちですが、タンパク質を多く取る工夫として、ごはんに納豆をプラスしようと思います。(30代)

風の流れを作る換気。新型コロナウイルス感染対策の一つとして、冷房時も忘れないよう、換気を習慣にしたいです。(40代)

土砂災害警戒情報についての記事を読み、災害時に自分がどう対応すれば良いのか考えるきっかけになりました。(20代)

「県産品プレゼント」のコーナー、県外に住む親族や友人に勧められる地元品の情報としても役立ちますね。(60代)

  7月号には350人からご意見をいただきました。ありがとうございます。これからもご意見、ご感想をお待ちしています。


県産品プレゼント 応募締め切り9月18日(金)必着

鳥取二十世紀梨ゼリー(2個セット)【10名】
鳥取二十世紀梨ゼリー(2個セット)の写真 鳥取二十世紀梨ゼリーの写真
  県産の二十世紀梨を使用。梨の形の容器に、果汁と角切りにした果肉をたっぷり詰めたぜいたくな一品。梨の爽やかな酸味とみずみずしさを味わえます。

【問い合わせ先】 寿(ことぶき)製菓株式会社(米子市旗ヶ崎)
電話 0120‐81‐5102 ファクシミリ 0859‐21‐8851

応募方法
  クイズの答え、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢と「県政だより」を読んだ感想・意見をお書きの上、次のいずれかの方法でご応募ください。
※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。はがきなどに書かれた個人情報、感想・意見は、プレゼントの発送と「県政だより」記事作成の参考として使用し、これらの目的以外には使用しません。
●はがき 〒680‐8570 鳥取県広報課「県産品プレゼント」
●電子メール dayorip@pref.tottori.lg.jp
●県ウェブページ応募フォーム https://www.pref.tottori.lg.jp/dayorip/

クイズ
  悩みや不安を電話で聴いて、相談者に寄り添う「鳥取○○○の電話」。
  ○○○に入る文字は次のうちどれでしょう。

(1) げんき (2) いのち (3) ちから
ヒントは県政トピックスをご覧ください。

◎7月号のクイズの答えは「(3)つながり」でした。


手話を覚えてみよう 「ふるさと」

9月12日は「とっとり県民の日」。「生まれる」「所」の手話で「ふるさと」を表現します。

「生まれる」の手話のイラスト
指先をつけた両手を腹から前方斜め下へ指先を前に向けて出し、

矢印のイラスト

「所」の手話のイラスト
右手5指を折り曲げ、指を下に向けて軽く下ろす

監修 公益社団法人鳥取県聴覚障害者協会
電話 0859‐30‐3720 ファクシミリ 0859‐30‐3131
https://torideaf.jp/


県民の日には、県立施設が無料または割引料金で利用できます。詳細はウェブページをご覧ください。
https://www.pref.tottori.lg.jp/0912/



← 前のページへ    次のページへ →


最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000