野生鳥獣の保護・管理

野生鳥獣の保護及び管理に係る計画

鳥取県では、野生鳥獣との良好な共存を図るため、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」(鳥獣保護管理法)に基づき、第12次鳥獣保護管理事業計画を策定し、鳥獣保護行政を行っています。

また、第一種特定鳥獣(ツキノワグマ)保護計画・第二種特定鳥獣(イノシシ・ニホンジカ)管理計画の推進や野生鳥獣の生息状況等の調査を行い、人と野生動物が共生できる環境づくりを進めています。

現行計画 (計画期間:平成29年4月1日~令和4年3月31日)

(参考)旧計画 (計画期間:平成24年4月1日~平成29年3月31日)

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000