メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

取組企業・団体の声(協同組合鳥取卸センター)

プラごみ削減の活動に取り組んだきっかけ 

  当組合青年部の部長が鳥取YEGでプラごみ削減の活動をしていることを知り、組合でも鳥取県の活動にどうにか協力できないかとの提案があり取り組みました。

活動を通して感じたこと

  イベントにおいては、主に分別に重きをおいた活動でしたが、来場された方のほとんどが分別に協力していただき意識の高さを感じました。
    また、イベントでの実施をきっかけに通常の業務でも、ごみの分別の徹底やお客様へお渡しする包装資材をナイロンから紙袋に変更するなど取り組みを継続しています。

県民の皆様へのメッセージなど 

  プラごみは鳥取県をはじめ、日本・世界と今後の大きな課題です。
    一人一人の意識で変えていける事ですので、ご協力をお願いします。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000