大会バナー
 
マウスが上にくると画像が拡大します youtube動画チャンネルロゴ
手話パフォーマンス甲子園公式facebookボタン 手話パフォーマンス甲子園公式ツイッターボタン 手話パフォーマンス甲子園公式LINEボタン

・特別協賛

日本財団

・特別協力

全日本ろうあ連盟へのリンク

・共催

鳥取県聴覚障害者協会へのリンク

・その他

あいサポート運動

鳥取県観光案内とっとり旅の生情報へのリンク 手話観光ガイドリンク

第7回大会予選審査会

第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査結果について

第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査会を実施し、9月27日(日)開催の本大会に出場する15チームを選出しました。

○第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園出場チーム一覧

   >>本大会出場チーム一覧及び演技順(PDF:64KB)

【地方ブロック枠(6チーム)】

※各地方ブロック(6ブロック)で、審査得点が最も高いチームを選出しました。

ブロック名 都道府県名 学校名 得点 本大会出場回数
北海道・東北 青森県 青森山田高等学校 129 初出場
関東 東京都 クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

152 3回目
中部 石川県 田鶴浜高等学校 157 7回目
近畿

奈良県

奈良県立ろう学校 175 7回目
中国・四国 岡山県 明誠学院高等学校 156 初出場
九州・沖縄 熊本県 熊本聾学校 170 6回目

【得点順枠(8チーム)】

※地方ブロック枠選出チームを除き、得点順に上位8チームを選出しました。

ブロック名 都道府県名 学校名 得点

本大会出場回数

九州・沖縄 沖縄県 真和志高等学校 162 7回目
中国・四国 鳥取県 米子東高等学校 156 3回目
中国・四国 愛媛県

済美高等学校

松山聾学校

156

3回目

2回目

近畿 奈良県 聖心学園中等教育学校 155 5回目
近畿 大阪府 クラーク記念国際高等学校

大阪梅田キャンパス

153 初出場
中国・四国 鳥取県 鳥取城北高等学校 153 5回目
中部 山梨県 身延山高等学校 150 4回目
関東 東京都 大泉桜高等学校 149 6回目

【合同チーム枠(0チーム)】

※上記チームに、合同チームが含まれているので、選出なし。

 初出場枠(1チーム)

※地方ブロック枠、得点順枠、合同チーム枠以外で、これまで本大会に出場したことのないチームで審査得点の最上位チームを選出しました。

ブロック名 都道府県名 学校名 得点 本大会出場回数
九州・沖縄 大分県 大分東明高等学校 133 初出場

開催地枠(0チーム)

上記チームに、開催地(鳥取県)のチームが含まれているので、選出なし。

[本大会の発表順]

順番 都道府県名 学校名 備考
1 大分県 大分東明高等学校
2 鳥取県 鳥取城北高等学校 選手宣誓
3 山梨県 身延山高等学校
4 東京都 クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

5 大阪府 クラーク記念国際高等学校

大阪梅田キャンパス

6 東京都 大泉桜高等学校
7 奈良県 聖心学園中等教育学校
8 青森県 青森山田高等学校
9 熊本県 熊本聾学校
10

岡山県

明誠学院高等学校
11 石川県 田鶴浜高等学校

12

沖縄県 真和志高等学校

13

奈良県 奈良県立ろう学校
14 鳥取県 米子東高等学校
15 愛媛県 済美高等学校

松山聾学校

  

第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査の実施

 令和2年9月27日(日)に開催する「第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に係る予選審査会・結果発表を以下のとおり開催し、本大会に出場する15チームを選出します!

(1)開催日:令和2年8月13日(木)(リモート実施)

(3)審査員:以下の4名で審査を行います。

     審査員長  庄﨑 隆志  氏  ろう者

     審査員   小中 栄一  氏  ろう者

     審査員   門  秀彦  氏  聞こえる人

     審査員   川井田 祥子 氏  聞こえる人

(4)審査結果発表

    ア 日時:令和2年8月14日(金)正午~午後0時45分

      ※ 終了時間は予定です。

    イ 発表方法:「手話パフォーマンス甲子園☆動画チャンネル」YouTube上で発表

        https://www.youtube.com/user/skoushien

庄﨑審査員長から予選参加したチームの皆さんへのメッセージ

皆さん、私は、第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園 審査員長の庄﨑 隆志です。
15チームの皆様、おめでとうございます。
手話パフォーマンスのレベルがどんどん高くなることに高校生のパワー、情熱を私は、怖いくらいに私を超えてしまうくらいに感じています。
楽しみながら見させていただきました。
コロナウイルス 感染が広がっている中ですが甲子園に出場したいというたゆまぬ努力、心から伝わってきました。鳥肌が立つ感動を覚えました。感動の嵐でした。
今回は、初めてリモート審査を行いました。
鳥取県の皆様のご協力のおかげで無事審査を終えることができました。
本大会まで大変なことがあると思いますがより良い大会になるよう本大会会場で会えることを楽しみにしています。またお会いしましょう。

庄﨑審査員長

  

予選参加チームの紹介

 第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選参加チームを各地方ブロック(北海道・東北ブロック、関東ブロック、中部ブロック、近畿ブロック、中国・四国ブロック、九州・沖縄ブロック)ごとに紹介します!

 各チームごとに紹介メッセージを寄せてもらいましたので、ぜひご覧ください!

北海道・東北ブロック(1チーム)

  
学校名 チーム紹介文 チーム写真

青森山田高等学校

(青森県)

私達は、手話ボランティア不足を知り、勉強を始めた新米チームです。

手話で会話の幅が広がる楽しさと素晴らしさを啓発し、

全国障害者スポーツ大会で「手話ボランティア」が出来る人材になることを目指しています。

青森山田高等学校

関東ブロック(4チーム)

  
学校名 チーム紹介文 チーム写真

クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

(東京都)

私たちは手話で多くの人に元気を届けたいと思い手話ダンス部を結成しました。

コロナ禍において周りへの感謝や励ましの気持ちを胸に練習してきました。

みなさんに元気が届くようにパワー全開で頑張ります!

クラーク記念国際高等学校東京キャンパス

大泉桜高等学校

(東京都)

大泉桜高校手話部です。

緊急事態宣言下でもビデオチャット等で活動を続けてきました。

感染収まらない東京。

参加見送り? いやいや熱いメッセージを劇にしました。

「コロナの時代だからこそ手話を普及させよう! 」

大泉桜高等学校

豊南高等学校

(東京都)

コロナでオンラインで打ち合わせも練習も出来る!

ともかく手話に慣れ親しむことを目標に、今年も楽しく仲良くを大切に撮ることが出来ました。
手話、広まれ!

豊南高等学校

二俣川看護福祉高等学校

(神奈川県)

私たち神奈川県立二俣川看護福祉高等学校手話部は、日常会話の他に様々な歌に手話を付けた、手話歌の活動を行っています。

たくさんの校内校外のイベントに参加しており、手話通訳などにも積極的に参加しています。

二俣川看護福祉高等学校

中部ブロック(7チーム)

学校名 チーム紹介文 チーム写真

田鶴浜高等学校

(石川県)

看護師と介護福祉士を目指す田鶴浜高校です。

自粛期間を経験し、改めて「みんなの幸せの条件」について考えることができました。看護師・介護福祉士の卵である私たちは「みんなの幸せ」を守る一歩を踏み出しました。

田鶴浜高等学校

身延山高等学校

(山梨県)

バリカンで坊主に! おかげで、僕はやる気が出た。

私は最初カツラが嫌だった。でも役になり切ると楽しかった。

本番はチーム心を一つに、皆さんを少しでも笑顔にしたい!

ウンジャラゲ体操も披露。必ず盛り上げます!

身延山高等学校

安城生活福祉高等専修学校

(愛知県)

私たちは今年で6回目の参加になります。

まだ一度も本選に出場したことはありません。

今年こそは出場できるよう、新しい技術として大道芸を身に付けました。

とても緊張したけれど、頑張りました。

安城生活福祉高等専修学校

岡崎東高等学校

(愛知県)

私たちは、聴覚障がいと自閉症の重複障がいのお子さんがみえる「弓立まり」さんに出会いました。弓立さんとの出会いが、手話と私たちを繋いでくれました。

弓立さんの想いを手話を通して皆さんへ伝えていきたいです。

岡崎東高等学校

桜花学園高等学校

(愛知県)

新型コロナウイルスの休校の影響で練習期間が短くなってしまいましたが、

私たち桜花学園高校インターアクトクラブは一生懸命練習に励んできました。

練習の成果を精一杯、発揮できるように全力を尽くします。

桜花学園高等学校

古知野高等学校

(愛知県)

古知野高等学校福祉ボランティア部は愛知県江南市にあります。

一見難しそうに見えるけれど、手話1 つひとつに込められた想いや意味と正面から向き合いました。

3年2名、2年3名、1年4名、心を込めて演じます。

古知野高等学校

杏和高等学校

(愛知県)

私たちは、多くの人に馴染みのある昔ばなしを披露します。

話の内容を顔の表情や仕草で伝える事が難しく苦労していますが、耳の不自由な人も聞こえる人も同時に楽しめるパフォーマンスを極めるため、頑張っています。

杏和高等学校

近畿ブロック(7チーム)

     
学校名 チーム紹介文 チーム写真

久居高等学校

(三重県)

私達は、学校の授業で手話を選択している5人のグループです。

一人ひとりの明るさを生かし、皆さんに笑顔を届けたいです。

私達と同じ三重県出身の西野カナさんの『Have a nice day』を精一杯踊ります。

久居高等学校

京都八幡高等学校

南キャンパス

(京都府)

京都八幡高校南キャンパスのボランティア部です。

絵本の読み聞かせをとおして、「うまれてくるすべてのこどもには祝福をうける権利がある」ことを訴えかけます。

無関心の怖さを考える機会になってほしいです。

京都八幡高等学校南キャンパス

クラーク記念国際高等学校

大阪梅田キャンパス

(大阪府)

クラーク記念国際高等学校、大阪梅田キャンパス、パフォーマンスコースです。

今回は手話も用いて「雨」をテーマに作品を創りました。

コースとして挑戦するのは初めてですがよろしくお願いいたします。

クラーク記念国際高等学校大阪梅田キャンパス

大正白稜高等学校

(大阪府)

選択科目生で構成されたチームです。

前に出ることが苦手な私たちですが、今回意を決して参加申込みをしました。

派手なパフォーマンスはできないかもしれませんが、内に秘めた思いが届くように精一杯頑張ります。

鳴尾高等学校

(兵庫県)

鳴尾高校総合人間類型は、様々なボランティア活動や社会交流を通じて人間力を養う類型ですが、この社会状況の中で、そういう機会を持てない日々が続いています。

そんな私たちの思い、この大会で全力投球します。

鳴尾高等学校

奈良県立ろう学校

(奈良県)

私たちは、笑顔と元気いっぱいの演劇部です。

持ち前の団結力と表現力、パワーMAX で去年のリベンジを果たします。

観てくださる方々に、幻想的で、世界人類の幸福への願いを伝えられるように精一杯頑張ります。

奈良県立ろう学校

聖心学園中等教育学校

(奈良県)

私たちは聖心学園中等教育学校、創作ダンス部の高校1 ・2 年生です。

私たちはサインダンスを踊ります。

今回発表する曲を、耳が聞こえる人も聞こえない人も一緒に楽しんでもらえるよう、一生懸命がんばります。

聖心学園中等教育学校

中国・四国ブロック(11チーム)

学校名 チーム紹介文 チーム写真

湯梨浜学園高等学校

(鳥取県)

手話を通じて出会った方々への感謝と過去2回大会ボランティアとして参加して感じたこの大会のすばらしさを伝えます。

幼い頃からたくさんの思い出がある倉吉未来中心のステージで発表できるのを楽しみにしています。

鳥取城北高等学校

(鳥取県)

今年も私たちの大好きなこの大会が開催されます。

私たちのテーマは“ 手話通訳” です。

日頃の手話学習の成果を力いっぱい発揮します。

「手話の聖地」鳥取でお待ちしています。

一緒に技を競い合い、楽しみましょう! !

鳥取城北高等学校

琴の浦高等特別支援学校

(鳥取県)

こんにちは。鳥取県立琴の浦高等特別支援学校ダンス部です。

3度目の挑戦になりました今年は、初心に戻って、元気と笑顔でダンスの楽しさをお届けします。よろしくお願いします。

琴の浦高等特別支援学校

境港総合技術高等学校

(鳥取県)

私たちのクラスは人任せにしてしまうことが多く、協調性がありませんでした。

しかし本選に絶対出場するという目標を皆で掲げることで、自分から動くことが増えました。この「ええところ」を活かして演技します。

境港総合技術高等学校

岩美高等学校

(鳥取県)

鳥取県立岩美高等学校手話部です。

週4回の活動の中で, 手話を通じて聴覚に障がいのある方の理解を深め、共に生きる社会づくりに貢献していきたいと思います。

今大会に向けて初めてコントに挑戦しました。

岩美高等学校

米子東高等学校

(鳥取県)

鳥取県立米子東高等学校ダンス部です。

SHH‘SさんのHigherを元に演劇と歌、手話ダンスを披露します。

私たちの手話パフォーマンスですべての人に元気や勇気を与えられるように精一杯がんばります。

米子東高等学校

岡山県美作高等学校

(岡山県)

今年は、コロナウイルスの関係で、いろいろなイベントが自粛されるなか、私たちは、介護・医療従事者の方に感謝の気持ちをこめた作品を作りました。

鳥取の会場で、マリーゴールドの花を咲かせれるよう、頑張ります。

岡山県美作高等学校

明誠学院高等学校

(岡山県)

「窓の外には」という曲は私たちが大切にしているメッセージソングです。

「優しい心が一番大切だよ」という想いがこの曲を聴いたすべての人の心に届き、世界中で笑顔が満ち溢れますように。

明誠学院高等学校

高松南高等学校

(香川県)

こんにちは。香川県立高松南高校の手話部です。今から手話歌を始めます。

曲名は「かりゆし58」さんの「アンマー」です。

「アンマー」とは母親と言う意味です。

全員で楽しみながら手話をしている様子をご覧ください。

高松南高等学校

済美高等学校・松山聾学校

(愛媛県)

済美高校有志、松山聾学校全生徒による合同チームです。

今年のメンバーは、手話経験も障がいも様々です。

互いに助け合いながら、笑顔を合言葉に交流を重ねてきました。

混沌とした社会に幸せが広がりますように。

済美高等学校・松山聾学校

九州・沖縄ブロック(5チーム)

学校名 チーム紹介文 チーム写真

大和青藍高等学校

(福岡県)

大和青藍高校手話同好会『Hand’s』です。

私たちは様々な専門学科のメンバーで構成されています。

将来の目標も異なる、手話初心者のメンバーではありますが、想いを一つに日々楽しく練習しています。

大和青藍高等学校

三井高等学校

(福岡県)

三井高校Sクラブボランティア部です。

私たちは手話の啓発活動や地域のボランティア活動を行っています。

今年は新型コロナウイルスの影響で活動も減ってしまいましたが、手話ソングで明るく活気づけたいと思います。

三井高等学校

熊本聾学校

(熊本県)

熊本聾学校手話落語部です。

今回は本来のいつもの、十八番の、笑いいっぱいのコントをお届けします。

僕たちの持ち前の笑顔、表現、そして抱腹絶倒の「オチ」を楽しんでください。

今年も5 人でオール全力!

熊本聾学校

大分東明高等学校

(大分県)

福祉サークルのメンバーは、第1 回大会より手話甲子園を目指し、頑張っています。

今年もコロナウイルス感染症に負けず、明るく活動中です。

今回は、ウイズコロナで未来が開けますようにという願いを込めた作品です。

大分東明高等学校

真和志高等学校

(沖縄県)

こんにちは! 手話大好き真和志高校です!

今年はコロナの影響で長い休校期間がありましたが手話が好きという思いで皆が集まり“手話パフォ” に出る! を目標に毎日練習しています。

私達のパフォーマンスをご覧下さい。

真和志高等学校

  

第7回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査及び本大会出場チーム選考実施要領

  
  
アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
  

最後に本ページの担当課    手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部障がい福祉課内)
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76820857-26-7682 
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  s-koushien@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000