当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

子どもの睡眠

 

睡眠は、成長期にある子どもたちにとって、心と体を休ませる大切な時間です。また、質のよい睡眠には学力や体力、運動能力の向上に深い関係があるとも言われています。

 子どもたちの望ましい生活習慣の形成には、周りの大人の協力や声かけが必要です。「夜の外出は控える」「20時以降はテレビをつけない」「寝る時は部屋の電気を消す」など、生活の中で工夫してできることに取り組んでみましょう。

睡眠で大切な3要素

○望ましい睡眠時間は

・0~3ヶ月 …14~17時間

・4~11ヶ月…12~15時間

・1~2歳  …11~14時間

・3~5歳  …10~13時間

と言われています。

※必要な睡眠時間には個人差があります。
※出展:「早寝早起き朝ごはんで輝く君の未来~睡眠リズムを整えよう!~」(文部科学省)

○寝る前のテレビ・ゲーム・スマートフォンは控えましょう。

液晶画面から出る強い光を浴びると、寝つきが悪くなり、睡眠の質の低下にもつながります。

○寝る前のカフェイン摂取は控えましょう。

カフェインには眠気をさましてしまう効果があるとされます。

○睡眠中もできるだけ部屋は暗くしましょう。

暗い方が熟睡するのに良いとされています。

リズム

○早寝早起きを心がけましょう。

特に、休日だからといって夜更かしやいつもより遅く起きることは控えましょう。

○体内時計と生活リズムのずれは、様々な心身の問題につながると言われています。

○より良い睡眠週刊を心がけましょう。

小学校入学時の「登校渋り」や「体調不良」などの「小1プロブレム」も生活リズムのずれが原因の1つという指摘もあります。

「みんいく(睡眠教育)」リーフレット

 子どもの頃からの正しい睡眠習慣が学力や体力、健康等にも影響を及ぼすと注目が高まっていることから、鳥取県教育委員会教育総務課では「みんいく(睡眠教育)」リーフレットを作成しています。

みんいくリーフレット(未就学児の保護者向け)<PDF 0.94MB>

 みんいくリーフレット(小学生の保護者向け)<PDF 2.01MB>

みんいくリーフレット(中高生向け)<PDF 1.82MB>


  

最後に本ページの担当課    鳥取県 子育て・人財局 子育て王国課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話 0857-26-71480857-26-7148    ファクシミリ  0857-26-7863
    E-mail  kosodate@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000