当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 メンテナンスのため、6月22日(土) 12時~22時の間に、約10分間程度とりネットを閲覧できない状態が、約5回発生します。

とっとり発 医療機器開発 産学連携セミナーの開催

 鳥取県内の企業・大学・研究機関と関西経済界によるビジネスマッチングなど
幅広い連携を目指して、鳥取県と関西経済連合会は、鳥取とのビジネスの魅力を
紹介するセミナー・視察会を開催しています。
 2019年1月31日に(公社)関西経済連合会と共催で、医療機器の開発において企業と積極的に連携している鳥取大学医学部附属病院の取り組みや、実際に共同開発した企業の事例をご紹介する「とっとり発医療機器開発産学連携セミナー」を開催し、たくさんの方が熱心に受講されました。
鳥大の発表イナバゴムの講演
サンパック発表

イナバゴムサンパック
ちらしはこちら(PDF・525KB)
  

日時

2019年 1月31日(木) 14時から16時

場所

関西経済連合会 29階 294会議室
(大阪市北区中之島6丁目2番27号中之島センタービル) 
交通アクセスはこちらをご覧ください。

内容

 <鳥取大学からの紹介>

演題: 『地域の企業とともに取り組む新しい医工連携』
講師: 鳥取大学医学部附属病院 新規医療研究推進センター
      研究実用化支援部門 准教授 古賀 敦朗 氏

<共同開発の事例~鳥取大学との連携のご参考に>

 事例1

演題: 『上部消化管内視鏡用 “Gaglessマウスピース” の開発から販売まで』
講師: イナバゴム株式会社 技術開発センター 副所長 西 需(にし もとむ)氏

事例2

演題:『初めての医療機器開発』
講師: 有限会社サンパック  代表取締役 森 貴洋 氏

主催

鳥取県、(公社)関西経済連合会

お問い合わせ

鳥取県関西本部 大江
    電話:06-6341-1977  
ファクシミリ:06-6341-3972