当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日本郵便株式会社との包括連携協定

 鳥取県と日本郵便株式会社とは、平成30年2月21日(水)に「包括連携に関する協定」を締結しました。

 調印式には、連携事業「観光振興」の一つとして、平成30年3月12日(日)から販売する「星取県」をテーマとしたオリジナル フレーム切手やデザインボックス(ゆうパック用包装資材)が展示され、連携を強くPRしました。
  

調印式の概要

 

調印式日時鳥取県と日本郵便株式会社との包括連携協定調印式

 平成30年2月21日(水)
   午前11時30分から正午まで

 


                                                  

 場所

 知事公邸 第1応接室
 (鳥取市東町一丁目133)

出席者

 日本郵便株式会社
  中国支社長             長谷川 実(はせがわ みのる)様
  因幡地区連絡会統括局長(鳥取大正郵便局長)
                    谷口 雄史(たにぐち たけし)様
  伯耆地区連絡会統括局長(米子天神町郵便局長)
                    口田 剛史(くちた たけし)様
  鳥取ブロック幹事局長(鳥取中央郵便局長)
                    平川 裕三(ひらかわ ゆうぞう)様
 株式会社ゆうちょ銀行 鳥取店長    郷原 保行(ごうばら やすゆき)様
 株式会社かんぽ生命保険 鳥取支店長  岩野 亨(いわの とおる)様

 鳥取県知事 平井 伸治

協定の概要

目的

 鳥取県と日本郵便株式会社とが緊密な相互連携と協力により、中山間地支援や観光振興などの取組を実施することによって、地域の様々な課題に対応し、地域の活性化、県民サービスの向上を図る。

協定項目及び協定に基づく主な取組

  ア 中山間地の支援に関すること
   ・地域の見守り活動の実施
   ・郵便局舎を活用した地域生活の支援
   ・農村資源保全活動「とっとり共生の里」への参加
   ・野生動物との共生
   ・交通インフラの利活用促進(貨客混載の取組に向けた検討)
  イ 暮らしの安全・安心に関すること
   ・防災及び災害時の協力
   ・鳥取県支え愛交通安全条例の推進
   ・“支え愛”のまちづくりの推進
  ウ 県政情報の発信、産業及び観光の振興に関すること
   ・郵便事業のツール・設備等を介した鳥取ブランドの発信
   ・県政・観光情報の発信
   ・県内外の郵便局等施設を利用した物産展の開催
   ・県産品の活用推進
   ・男女ともに働きやすい職場環境づくりや女性活躍の推進
  エ 未来を担う子どもの育成に関すること
   ・子育て応援に関する協力
   ・婚姻率を上げる施策への協力
   ・郵便局見学・職場体験等の受入れ
   ・「手紙の書き方体験授業」の支援
  オ その他、地域の活性化・県民サービスの向上に関すること
   ・移住定住の促進及び移住者の支援
   ・健康増進関連施策の周知協力
   ・スポーツイベント等への協力
   ・環境保全活動の推進
   ・地域活動団体への支援

協定期間

 平成30年2月21日から平成31年3月31日まで(以後、1年更新)
  

お問い合わせ先

地域づくり推進部 県民参画協働課 
電話 0857-26-7071   ファクシミリ 0857-26-8112

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 県民参画協働課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-77510857-26-7751    
   ファクシミリ  0857-26-8112
   E-mail  kenminsankaku@pref.tottori.lg.jp