当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

とっとりWorkWork(ワクワク)バスツアー開催!

鳥取での就職を考えている学生さんを対象に鳥取の企業見学、鳥取の若手社会人の
方との交流会など鳥取での就職について詳しく知ることができる「とっとり
WorkWork(ワクワク)バスツアー」を8月と9月に開催しました。
  

第2弾 大阪・神戸⇔鳥取市 9月5日(月)開催!

 9月5日(月)、鳥取市周辺の企業を視察するバスツアーを13名の学生に
参加しただき開催しました。早朝出発による寝不足を取り戻して、車中ガイダンスでは、
鳥取県の魅力を再認識、そして鳥取県で働く情報源や就職先の多さを知ってもらいました。
昼食交流会では、質問を交えながら鳥取で働く魅力や大変さなどを4社の若手社会人から
お聞きしました。NHKの取材も入り、活発な質問の応酬が見られました。
その後、(株)JCBエクセ、(株)イナテック鳥取、(株)アクシスを訪問し、
各企業の業務についてレクチャーを受けました。学生の皆さんは、メモを取ったり、
質問したりと熱心な様子でした。

昼食交流会(会場:JCBエクセ

 【参加企業】
(株)鳥取銀行: 地方創生に積極的に関与し、お客様の明るい未来と活力あふれる地域を創造
(株)一条工務店山陰: お客様の夢を叶える住宅の設計・施工・販売一貫した住宅メーカー
(株)SQ:ゲーム、スマートフォン向けアプリの企画・制作・運用の一貫運営
(株)JCBエクセ(下記掲載)

交流会の様子1交流会の様子2
NHKの取材を受ける県職員

とっとり企業の視察1.

(株)JCBエクセ

クレジットカード大手の『JCB』の100%子会社であり、2014年8月の操業
開始以来、地域に根差した企業経営を展開し、2年で社員を150名に拡大。今年度末には
200名、最終的には400名体制の構築を目指し、益々飛躍拡大していく企業です。
JCBエクセ

とっとり企業の視察2. 

(株)イナテック鳥取 

世界約50社の自動車メーカーが使用するオートマチックトランスミッションの部品を製造している(株)イナテックの100%子会社として6月に工場を稼動。『Face to Face Heart to Heart』のスローガンのもと、明るく笑顔で仕事ができる職場作りを目指しています。平成30年までに100名採用予定。
イナテック スライドイナテック 商品説明


とっとり企業の視察3.

 (株)アクシス 
企業の業務改革コンサルティングから顧客のニーズに合った業務システム構築・運用支援サービスを提供しています。IT業界は場所を選ばない業種であり、鳥取でも都会に勝てる仕事ができます。社内に鳥取ITアカデミーを併設し人材育成にも力を入れています。
アクシス スライドアクシス

第1弾 京都⇔米子 8月9日(火)開催!

8月9日(火)、米子周辺の企業を視察するバスツアーを開催しました。
参加学生17名、早朝出発による寝不足を取り戻して、車中ガイダンスでは、
鳥取県の魅力を再認識、そして鳥取県で働く情報源や就職先の多さを知ってもらいました。
昼食交流会では、質問を交えながら鳥取で働く魅力や大変さなどを4社の若手社会人から
お聞きしました。
その後の訪問先、(株)山陰放送では、私たちになじみのあるビビッドな放映や華やかな
イメージを支える舞台裏の技術・機器の存在に感銘を受けました。
その次の(株)さんれいフーズでは、食品卸・製造両面を持つ業務の広がりや強みを知り、
また、学生さんたちが将来キャリアを考える上でのインパクトのあるお話が聞けたことも
大きな収穫になりました。
【BSS訪問】
BSS
平尾管理総局長から会社概要説明
BSS社内

BSSスタジオ見学
テレビ総局坂上さんに案内していただきスタジオ見学

さんれいフーズ
【さんれいフーズ訪問風景】 
畠山常務から会社概要のレクチャーを受けた後、現場を見学しました。
さんれいフーズさんれいフーズ 現場

内容

昼食交流会(会場:鳥取県西部総合事務所

 【参加企業】
(株)ケイズ: IT全般にわたるサービスで地域に根ざした情報文化創造企業をめざす
(株)皆生グランドホテル:お客様の喜びが私たちの喜び、 おもてなしの心で地域社会に貢献
大山乳業農業協同組合: 「白の一滴、心の一滴」酪農家の心を食卓へ届ける酪農専門農協
・(株)山陰合同銀行:地域の夢、お客様の夢をかなえる 創造的なベストバンク

とっとり企業の視察1. 

(株)山陰放送 
JNN系列の民間放送局。略称はBSS。1954年(昭和29年)開局以来のラジオ
番組「音楽の風車」や、ローカルワイドニュース「テレポート山陰」など、
一貫して地域に密着した番組の制作に力を注いでいます。「地域の共感と信頼を得た
情報企業」を目指しておられます。

とっとり企業の視察2. 

(株)さんれいフーズ 
山陰トップの業務用食材卸。地元飲食店やスーパー・学校給食向けに、兵庫北部から島根県中部までをカバーする食材供給網が強みです。また、カニむき身加工事業も全国トップクラス。「かにと言えばさんれい」です!地元食材を使ったクリームコロッケも全国へ展開中です。

インターンシップ学生のツアー参加報告

☆8月1日(月)から12日(金)まで鳥取県関西本部にインターンシップで
 来られた2名の学生のツアーレポートです。

 8月9日(火)に開催されたとっとりワクワクバスツアーに参加しました。
このバスツアーは数年前から行われており、私自身も今回参加するにあたって
この取り組みのことを初めて知りました。バスツアーでは、関西本部の職員さんに
よる鳥取県についてのガイダンス、県内企業との昼食交流会、企業訪問をさせて
いただきました。昼食交流会では、若手社員の方々から実際にお話しを聞くことができ、
Uターン就職の良さや企業の雰囲気、仕事内容などを学ぶことができました。
企業の担当者の方と自分たちの年代が近いこともあり、同じような不安を持って
おられたりして、とてもためになる体験談やアドバイスをお聞きすることができました。
企業訪問では、山陰放送さんとさんれいフーズさんを訪問させていただきました。
普段は行くことのできないスタジオや工場にも入らせていただき、2社の裏側を見る
ことができました。バスツアーならではのとても貴重な体験でした。
今回のバスツアーで、鳥取県が地元就職においてとても力を注がれていると感じました。
自分が今まで知らなかった鳥取県の魅力を発見することができ、就職を考えるうえで
選択肢を広げる良い機会になりました。(SR)
**********************************************
 8月9日(金)にとっとりバスツアーに参加させていただきました。この度は一人の
ツアー参加者であることと同時に、運営側の立場としてツアーに参加させていただき
ましたが、参加学生だけではなく運営側の仕事を手伝わせていただいたことで、
普段何気なく参加させていただいていたイベントのために様々な人々が準備し、
支えてくださっているというごく当たり前のことを実感することができたように思います。
また、一人の参加学生の立場としても昼食交流会という形での県内企業様の説明、
実際に本社に出向いての社内説明、更には普段では知る機会のない企業の内部構造を
知ることもでき、とても充実した1日を過ごすことができました。私個人の
反省点としては積極的な意見発表によるとっとりバスツアー参加者の意識向上や、
参加者の皆さんが積極的姿勢をとりやすいような環境を参加者の立場から形成する
ことを意識していたにも関わらず、自分で満足することのできるほどの成果を
上げることができなかったことを反省点として今後改善の必要があるように感じました。(SK)


 

お問い合わせ

鳥取県関西本部 桜井
(公財)ふるさと鳥取県定住機構 関西駐在 植前
 電話06-6341-1977
FAX06-6341-3972