中部総合事務所農林局のホームページ
らくだにい写真
らくだにぃパンフ(PDF440KB)


ビニールマルチに這いつくばって行うつる引き作業は、「ひざが熱くてどうにかしたい。」「土の塊でひざが痛い。」という倉吉市のスイカ生産者の声をもとに、倉吉農業改良普及所では、ひざを低温やけどや痛みから守る農作業用ひざ当ての開発に取り組み、現在「らくだにぃ」という名前(*)で商品化されています。
 
「らくだにぃ」をつけることで、    
  1. 断熱素材でひざを熱さ、冷えから守る。
  2. 抜群のクッション性でひざが痛くない。
  3. 作業服のひざ部分の濡れ、汚れ、スレを防ぐ。

など、足腰への負担軽減等に役立ちます。また、スイカのつる引き作業だけではなく、低い姿勢で行う農作業や家の周りの草取りなど、いろいろな作業を快適にします。

製造販売は、株式会社カノン(電話番号:0859-26-1517)。価格は1セット(左右各1個)2,700円(税別)で販売されています。

内容についてのお問い合わせは
 倉吉農業改良普及所 0858-23-31930858-23-3193

(*)「らくだにぃ」は鳥取県の方言で「楽だなぁ」という意味ですが、「にぃ=KNEE(英語)=ひざ」という意味も含んだネーミングです。


ひざからすね部分までカバーする「らくだにぃ」



「らくだにぃ」をつけて、すいかの管理 
 

「らくだにぃ」のチラシ→pr-panf.pdf                                          
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000