当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
平成26年11月定例県議会付議案に対する知事提案理由説明要旨

 これより、今議会に提案いたしました諸議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。
 今議会に提案いたしました議案は、

  予算関係    6件
  条例関係   10件
  その他の案件  8件 の 合計 24件であります。

 まず、議案第1号 平成26年度鳥取県一般会計補正予算につきまして、御説明いたします。

 観光振興につきましては、「鳥取砂丘コナン空港」の愛称により、国内外からの誘客を図るため、空港の装飾やPRを行うとともに、ジャパンエコトラックの全国第1号ルートに認定された「境港~皆生~大山」ルートの環境整備を行うことといたします。

 次に畜産振興につきましては、日本一の種雄牛「百合白清2」等が造成されたのを機に、和牛生産を飛躍的に進めるため、増頭のための機器・体制整備、子牛の県内保留支援等を実施するとともに、3年後の全国和牛能力共進会を見据え選抜候補牛の増産体制に着手します。

 このほか、全国に先駆けメタンハイドレートに関する専門人材育成のための寄附講座を鳥取大学に設置する準備を進めるほか、広域防災拠点候補地の地質調査、境港公共マリーナの機能強化等の経費を計上した結果、今回の補正予算の総額は 33億6千万円余となり、補正後の予算総額は3,517億円余となるものであります。

 次に、条例関係について御説明申し上げます。
議案第8号 鳥取県基金条例の一部改正につきましては、鳥取県地域医療介護総合確保基金を新たに設置しようとするものであります。また、議案第22号 職員の給与に関する条例等の一部改正及び 議案第23号  鳥取県知事等の給与及び旅費等に関する条例の一部改正につきましては、人事委員会勧告及び民間給与等の実態を踏まえ、職員・知事等に係る給与等の改定を行うものであります。

 以上、本議会に提案いたしました諸議案につきまして御説明申し上げました。よろしく御審議のほどお願い申し上げます。
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000