任意の予防接種

任意の予防接種とは

 国が定めた予防接種法によって対象疾病、対象者および接種期間などが定められた予防接種を「定期の予防接種」と呼ぶのに対し、それ以外のものを「任意の予防接種」と呼びます。
 任意の予防接種は、基本的に有料での接種となります。

 

任意の予防接種を受けるには

 有料で受ける任意の予防接種は、予防接種を実施している医療機関であれば受けられます。
 なお、接種料金は医療機関によって異なります。予防接種の実施の有無、接種料金については医療機関に直接ご確認ください。

 任意の予防接種を実施している医療機関の一覧はこちらに掲示しています
  任意の予防接種実施医療機関
 

健康被害が起きた場合は

 任意の予防接種を受けたことにより健康被害が発生した場合は、定期の予防接種と異なり、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法による「医薬品副作用被害救済制度」に基づいて救済されます。 くわしくは、下のリンクより「独立行政法人医薬品医療機器総合機構ホームページ」のページから、健康被害救済業務をご覧ください。
 

リンク集

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 福祉保健部 感染症対策局 感染症対策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71530857-26-7153    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kansen-taisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000