当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

取組方針

鳥取県の取組方針

鳥取県では、平成16年9月に指定管理者制度の導入手続や各公の施設の管理方式の検討状況について、基本的な考え方をまとめ、全庁的な取り組みを進めています。

リンク(PDFで提供します)

指定管理者制度導入までの考え方

従来、出資法人等へ管理委託していた公の施設のうち、指定管理者制度を導入する施設については、原則として平成18年4月から導入しています。

指定管理者制度全般及び条例・規則

指定手続等に関する条例等の制定(平成30年3月最終改正)

 指定管理者の指定の申請、選定基準、指定及び協定の締結など、指定管理者の指定の手続等について共通する事項を定めたものです。

リンク(PDFで提供します)

取組状況

年次 取組事項
平成17年度 他の公の施設に先行して、みなと温泉館(境港市)に指定管理制度を導入
県立として保有する意義が薄れた福祉施設のうち、障がい者施設8施設及び高齢者施設3施設について、社会福祉法人鳥取県厚生事業団へ移管 
平成18年度
29施設に指定管理制度を導入
平成20年度 みなと温泉館(境港市)について指定管理を更新 
県立として保有する意義が薄れた福祉施設のうち、指定管理を導入している高齢者施設1施設について、民間(社会福祉法人)へ譲渡
平成21年度
指定期間が満了した28施設の指定管理を更新するとともに、新たに4施設について指定管理制度を導入 
平成22年度
新たに1施設について指定管理制度を導入
みなと温泉館(境港市)について民間(社会福祉法人)へ譲渡
平成23年度
指定期間が満了した1施設の指定管理を更新するとともに、新たに1施設について指定管理制度を導入
平成24年度
指定期間が満了した1施設の指定管理を更新するとともに、新たに1施設について指定管理制度を導入
平成26年度
指定期間が満了した32施設の指定管理を更新
平成27年度   新たに1施設について指定管理者制度を導入するとともに、1施設を米子市に譲渡(施設交換) 
平成28年度  新たに2施設について指定管理者制度を導入 
平成29年度  指定管理期間が満了した3施設の指定管理者を更新 
 平成30年度  指定期間が満了した30施設の指定管理を更新するとともに、新たに3施設について指定管理制度を導入、2施設については民間に譲渡

リンク(PDFで提供します)

指定管理者制度導入施設一覧(令和元年度)(pdf 68KB)

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 総務部
   行財政改革局 資産活用推進課

   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-70160857-26-7016    
   ファクシミリ  0857-26-7616
    E-mail  shisankatsuyou@pref.tottori.lg.jp